福岡イベント情報

イベント情報カレンダー

スポンサードリンク

白金にOPEN♪「ラフブロッサム」のチーズケーキ

2010.6.10更新

白金にOPEN♪「ラフブロッサム」のチーズケーキ


中央区白金に、
チーズスイーツショップ laugh blossom(ラフブロッサム)が
5/27にオープンしました。


ベイクドタイプのチーズケーキは
形(大きさ)が違う3種類あります。
中身はどれも同じだそうなので、一番小さいキューブタイプ600円を。
(サイトを見ると値段が違うのですが、
確か店頭では600円表示だったし、レシートもそうなってます)
ちなみに、ホールタイプにはタルト台が敷かれています。

laugh blossom(ラフブロッサム)


生地の目がつまっているのがわかります?
酸味がぎゅわっと効いてます。
この季節に合わせたのかな。

laugh blossom(ラフブロッサム)


食感がかたくて、甘みがおさえてある分、
口に入れたときの味の広がり方が遅め…かな?
「ん?・・あー・・チーズと酸味かぁ」みたいな。


その意味では、口当たりのいいこちらのほうがわかりやすい味かな。
ニューヨークチーズケーキ 400円

laugh blossom(ラフブロッサム)


底面の台に、塩味が効いてるのが特徴です。
(勝手な想像ですが、焼いた生地を砕いて、バターと練り練りして、
おいしい粗塩を加えた…みたいな??)
えっと、これって塩スイーツ的な流れを意識しているのかな?


ごめんなさい、ワタシ、塩スイーツって今まで食べたことがないのです。
甘じょっぱいのには興味なくて、昔ながらの甘いおやつがいいんです。


でも、これはこれでアリなカンジだと思うので、
ぜひチェックしてみてほしいな。


ワタシは夏休みの塾代が悩みのタネの子持ち主婦ですんで、
この時期、お財布のヒモは少々固めです。
なので、ベイクドのほうのコスパはちょっと難アリに思えますー。


ところで、なぜここにこういうお店ができたのかな。


“ザ・業務用”ってカンジじゃないけど、
“ママンのおやつ”ってカンジでもない…そんな味とか雰囲気。


立地と、内外装とかのデザインと、価格…そういった要素のバランスが
珍しいなあと感じました。
一体どんなコンセプトのお店なのかな?
どんな客層を狙っているんだろう?

laugh blossom(ラフブロッサム)


箱は普通でした。

laugh blossom(ラフブロッサム)

福岡市中央区白金1-9-7
営業時間・定休日 11:00-20:00/月曜日


ちなみに、このケーキのためにはりきって用意したコーヒーはこちら

コーヒー豆


関連リンク

詳しくはこちら
laugh blossom(ラフブロッサム)
もっと見る
【福岡アンテナ】今月掲載した福岡情報
寄り道情報
【福岡アンテナ】福岡イベント情報カレンダー

スポンサードリンク