福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【続報:90分待ち!?】キルフェボン「ストロベリーWeek!」

キルフェボン

今月21日(木)から、
1年でたった1週間だけの「ストロベリーWeek!」が始まります。

行ったよという話じゃなくて、「皆さん、ぜひ行きましょう!」という話です。

スポンサードリンク

どれにする!?

キルフェボン

2016年のストロベリーウィークのラインナップが、公式サイトに掲載されています。
(※変更があるかもしれないので、必ずご自身で公式サイトをご確認ください。)

どれにしよう!? どれとどれと・・いくつ食べる機会があるかなあ(うっとり 笑)

くろいちごや桃薫は、福岡では食べられないのね(><)※桃薫は後日福岡にも回ってきます。

長崎産ゆめのかを使ったタルトが多いですが、ゆめのかは普段から産直でよく買うしなあ…。それに、ゆめのかの味を活かしたタルトとなると、クセのある素材と合わせることが多くて、いちごそのものを楽しむ感じじゃなくなるしなあ…。
(と、あれこれ迷ってます。楽しいです。笑)

もちろん、この1週間をはずしても、その前後も“いちごのタルト”はたくさん出ているんですけどね(笑)

特に、今回の「ストロベリーWeek!」には間に合わない、桃薫(いちごの品種)のタルトが福岡に回ってくる予定の、
■2月1日~2月15日
■3月16日~3月31日
の間には、ぜひ行きたいなあ・・。

やっぱりキルフェボンが好き♪

最近、他のお店のフルーツタルトを、テイクアウトで買う機会が何度かありました。
持ち歩いて、冷蔵庫に入れて・・と時間が経っても、キルフェボンほど崩れずに済みました。

でもね、時間が経っても崩れないタルトって、崩れない理由があるんだなあ・・と改めて感じさせられました。

それはそれで好きな方がいるのだと思いますが、私は、テイクアウトで若干崩れてもキルフェボンがいいな。
イートインできれば、もっと美味しくて、好きです。

いちごも鮮度が落ちやすい果物だから、今回の「ストロベリーWeek!」みたいなフェアだと、特にコンディションが良さそうに思えて期待しちゃうなー♪

関連過去記事

待ちきれず、過去記事を振り返ってうっとりしています(笑)

「http://fukuoka.in.coocan.jp/」が撮影した写真です。無断転載を見つけた方はお知らせください

▼関連記事 ⇒ キルフェボン「ストロベリーWeek!」【2】桃薫のタルト

▼関連記事 ⇒ イチゴとチョコレートフィナンシェのタルト サンタムール“アリバ”

【追記】最終日は90分待ち!?いや2時間待ちじゃない?

待望のストロベリーウィークでしたが、大寒波が到来したこともあって、なかなか行けませんでした。

やっと行けたのが最終日。なのに、なんと大行列!!14時すぎで入口のあたりまで行列。待ち時間は「60分~90分程度」だったそう。そして、15時すぎには行列がさらに延びていました~(><)これだと2時間くらいかからないかな??(席数が多いから、タイミングが良かったら、どんどん回るかな?) 私は、待ってられないから、あきらめました~。

キルフェボン大行列

なんでなんでーー?なにこれー?何かテレビ的な?

最近(たまたまかもしれませんが)空いていたから、油断してたー。学生っぽい若い子が多かったなー。 特に男の子が目だっていた感じ。「それって大学生で、試験が終わったんじゃない?」って言われたけど、そんなことで来るかなー??

いいの!いちごのタルトなら、明日以降もきっといっぱいあるはず!それまでは、過去写真を見てガマンしておくよ。

キルフェボン大行列

キルフェボン大行列

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

キルフェボン「2016 ストロベリーWeek!」
2016年1月21日(木)~27日(水)

スポンサードリンク