福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【レポート】ルピシア グラン・マルシェ、楽しかった~♪

ルピシア グラン・マルシェ

ずっと待っていました。やっと福岡開催です。

紅茶のお店「ルピシア」の試飲&販売イベント「グラン・マルシェ」が、 2016年、ついに福岡でも開催されたんです。

ウキウキと出かけました~♪
人気のルピシアトラックが、場外から盛り上げていましたよ!

【追記】2017年も開催されます!
詳細はこちら【2017年】ルピシア グラン・マルシェ(世界のお茶の無料試飲会)

スポンサードリンク

たくさんの人が来ていました

会場は福岡国際センター。

入口で、予約特典のお土産(クッキー&クリップ)を頂き、いざ入場~♪ クラシックカーがお出迎えです。

ルピシア グラン・マルシェ

入口すぐの場所には、ミニ缶がたくさん!!

ルピシア グラン・マルシェ

ルピシアと言えば、缶のかわいさが好きなので、このコーナーはうれしい~♪ プレゼント用のミニ袋も売っていました。

ルピシア グラン・マルシェ

ルピシア グラン・マルシェ

2日めの午前でしたが、会場内のお客さんがみるみる増えていきました。

どれも美味しい!

ルピシア グラン・マルシェ

楽しみだった試飲がたくさんありました!テンション上がる!

お茶の名前が大きく掲示されているので、遠くから見てもとてもわかりやすく、探しやすいです。

1口サイズのミニカップがたくさん用意されていて、好きなお茶を自分で注いで、好きなだけ飲み放題でした。

自分で注ぐので、注ぎ終わったらその場を離れて次の人に譲るのがマナーになると思います。 ネットでは、どこの会場の話かわかりませんが、「その場から動かない人がいて迷惑だった」という書き込みを見ましたが、 私が見たときには、そういう人はあまりいませんでした。

事前情報では「約70種類、試飲できる」とのことでしたが、もっとあった気もするくらい、 飲みきれないほどのお茶がありました。ストレートティーだけでなく、抹茶やミルクティーもあったから、気になるものだけを選んでも、もう飲みきれない!ってくらいありました。

普段のルピシアの店頭では、試飲は1種類(とか2種類とか?)くらいなので、 何か新しいものを探したいと思うと、茶葉の香りをかいでみるしかないのですが、 やっぱりこうしてお茶として飲めたほうが、味がわかって良いですね~♪

ルピシア グラン・マルシェ

これにハマりました。マルシェ限定という「アッサム&モカ」です。試飲はミルクテイーで出ていました。モカコーヒーとアッサムとミルクの味がするんです~。

思わず、買っちゃいましたよ!普段はミルクティーは飲まないのに。試飲と同じ味が出せるといいんだけど。(うきうき)

他にも、台湾烏龍茶の高いのがキレイな味だったな~。(←「高いの」ってなんだそれ 笑)

チャイが好きな方にも、いろんな商品が。

ルピシア グラン・マルシェ

スタッフの方は、試飲のためのお茶を淹れるのに大忙しな感じでした。

好みのブレンドを探してもらえるコーナーは、あっという間に180分待ち!

ルピシア グラン・マルシェ

来年はもっと売れると思うの!

帰宅して、来場者プレゼントのクッキーと、購入したマフィンを、英国フェアで買ったクロテッドでもぐもぐ・・・。

ルピシア グラン・マルシェ

この催し、来年もやってくれるといいなあ!!!

巷の噂では、やる方向らしいですが、最終判断は売り上げの結果次第ですよね、きっと。

普通の買物はみんなしていたように見えましたが、高額商品とか大量買いのお客さんがどのくらいいたかがポイントだろうから。 時間帯によって来場者数に波があるなら、なおさら。

マフィンも山積みされていて、「うふふ~♪」とテンションが上がりましたが、 あれも…福岡では難しそう…。

他のイベントでもよく思うのですが、福岡の購買力って、いつも高く見られすぎている気がします。

確かに福岡って勢いのある街だし、高いものでも売れるのだけど、 例えば、ビルズのパンケーキやキルフェボンのタルトは並んでも人が集まるけれど、よく見ると、飲み物を頼まないでお目当てのパンケーキやタルトだけを食べてる人も意外と多いのよ…。だから、今回も、サイドメニューのマフィンやマカロンをついで買いするほどの購買力があるかと言えば、全体では違うと思うのよ。そのあたりは、ここは食べ物がとても安い(&最低賃金が低い)ことと無関係ではないと思うの。

・・・と、ここまで(↑)書いておいて、売上がすごく良かったら、失礼しました~!!

でもでも、初開催でこれだけの人を集めたのは、さすがルピシアだと思いました。 “新しもの好き”と言われるお土地柄ですが、意外と最初は人集めに苦労する土地でもあります。 それが、初開催でこれだけ集まったら大したものだし、来年は人数も売り上げも、もっと増えると思うんだけどなあ。

ちなみに、当サイトの感触では、直前に阪急で英国フェアがあって、紅茶を買った人が多かったことも影響していたと思うので、それがなければもっと売れたと思います。

(・・・私はいったい誰に向かって力説してるんだろう?)

来年もぜひ!

で、来年の開催があると決めてかかって!

予約時間は、やっぱり朝イチが良さそうですよね?すぐに帰る人は少なくて、会場内にどんどん増えていくので。 でも、ぎゅうぎゅうということではないので、早い時間が無理だったら、行きやすい時間で選んでも良いと思います。

今年の来場が午前中に集中していた(←らしいですよ)というのは、駐車場に車をとめたいからそうしたという人も多かったかもしれません。11時すぎには、もうほぼ満車でしたから。満車になると、なかなか空かないだろうなあと思います。試飲だけでも長く楽しめますから。

一方、遅い時間は遅い時間で、今年の穴場だったかもしれません。 マカロンとかスコーンといった持ち帰り用のスイーツが、まとめ買いで安くなったと聞いています。

でも、何時に行っても、楽しめそうです。

今年行き逃した方も、来年はぜひ行きましょう!! 美味しいものを探すのって、ワクワクしますよ~!!

関連記事

この話題は、開催の1か月以上前から、ご紹介していました。

▼関連記事 ⇒ ルピシア グラン・マルシェ2016(お土産付き・入場無料)

スポンサードリンク