福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

博多阪急「冬の北海道物産大会」

博多阪急「冬の北海道物産大会」
(※博多阪急公式サイトより)

人気の北海道物産展!

博多阪急で始まりました!出かける前に、見どころや買いたいものをチェックしなくては~♪

【文末に追記しました】賑わっていました!でも、行列のできるあの品が並ばず買える状態で…詳細は下記!

スポンサードリンク

ラーメン!スープカリー!

博多阪急「冬の北海道物産大会」
(※博多阪急公式サイトより)

イートインは、札幌の「らーめん 信玄」と「スープカリー スアゲ+」

北海道の旨い酒!旨いつまみ!

博多阪急「冬の北海道物産大会」
(※博多阪急公式サイトより)

角打ちって“恒例”なんですか?美味しそうですね~。 北海道ならではのつまみもあったりしないかな。

・・・と検索してみたら、出店するお店のフェイスブックがありました。

それを見ると・・
「ホタテの時雨煮」や「日本酒にぴったりの塩辛4種」があるんですって!

こーれーはーー、飲みたいーーーー!!

日本酒は「北海道の蔵で仕込まれた、北海道の酒造好適米を使ったお酒=道産酒」を用意しているそうです。

ってか、お店の名前が「蝦夷前そばと豚丼 北堂」です。 蝦夷前そばって何? 食べたいーーー!!!!でも、今回はお蕎麦は来ないんだろうなあ。(追記:やっぱりお蕎麦は無いようです。下の追記参照)

北海道は日本最大の蕎麦生産地ということで、こちらのお店では「蝦夷前」と呼ぶそうです。 北海道のそばだしって、どんな味なんだろう!?ダシは何かな!?

そそられる催事ですね!

というわけで、今回は北海道の日本酒と時雨煮と塩辛に、ハートをわしづかみされています。 困るわー。ホントに飲んじゃおうかなー。(思案中)

日本酒にすっかり目を奪われていますが、イートインも美味しそうだし、 お弁当も充実しています。スイーツも毎回人気だし。 全部買って帰りたいー♪

博多阪急「冬の北海道物産大会」
(※博多阪急公式サイトより)

さて、この催事ですが、前日に、駅前で道路の大規模陥没がありました。  博多阪急は発生当日も通常営業ということでしたが、 エリアには下水の使用を控えるお願いも出ていることですし、そんな中をのんきに出かけて良いものかと、とまどいます。

【追記】賑わっていましたよ~

訪れたのは、初日水曜日の昼下がり。いい感じで賑わっていて、見たいものが見られて、買いたいものが大体すぐ買えるという、理想的な混み具合でした。 お客さんって、多すぎると見たいものが隠れて見えないし、かと言って少ないと寂しいので。(←ワガママ)

会場図

場内配置はこんな感じ。定番の場所だと思っていたラーメンのイートインで、客席の位置がいつもと逆になっていました。 通路とテーブルを隔てるのが低い壁だから、160センチくらいの身長があれば、中の様子が見えそうです。 席の混み具合が外から見えるのは便利だけど、食べてる人にとっては、横を人の顔が通りっぱなしで落ち着かないかも?催事だとそんなもんって感じで気にならないかなあ。

とみたメロンハウスは、並んでいませんでした。前回すごく並んでいたのに~。(←注:私の記憶なので前回じゃないかも。でもすごーく並んでいた回がありました。)なぜこんなに極端なの~(^^;)今回の出店場所が、会場の一番端で目立たないからかな? 有名なメロンパンやソフトクリーム以外にも、スイーツっぽいものがあれこれ並んでいました。ゆっくり選んで買うチャンスですね。

そしてね!気になる角打ちは、L字カウンターでいい感じ。お客さんも数人いましたよ。私もつられてしまいそうでした。(帰れなくなりそうで飲めない~)

お店のフェイスブックに、会場の写真がありました。ええのぅ(うっとり)  ※こんなにうっとりしていますが、私はこちらのお店と無関係です。知り合いだから持ち上げてるわけじゃないですよー。当サイトに“やらせ”はありません。

イメージ写真
(https://www.facebook.com/ezohokudo/より)
イメージ写真
(https://www.facebook.com/ezohokudo/より)

関連記事

▼関連記事 ⇒ 2015年の博多阪急「冬の北海道物産大会」

▼関連記事 ⇒ 今年の岩田屋「北海道の物産と観光展」(混んでた!)

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

博多阪急「冬の北海道物産大会」
2016年11月9日(水)~15日(火)
※最終日は午後5時終了
8階催場

スポンサードリンク