福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

「RINGO(りんご)」のアップルパイを早く買う方法。(行列は何分くらい並ぶ?狙い目の時間は?売り切れる?)

イメージ

5月22日(月)、天神地下街にオープンして以来、ずっと行列が続いている「RINGO」

ここのカスタードアップルパイ、もう食べましたか?

平日夜は、8時前には売り切れていることも多いようで・・。

行列の様子や売り切れ、狙い目のネタバレ(?)などもご紹介します。

スポンサードリンク

ずっと行列

オープン以来、連日、ローカル番組で取り上げられてきました。生中継も何度もやっていました。

そうなると、黙っていられないのが人間の性!(なのか?)

系列店のベイクのチーズケーキ同様に、行列ができています。

階段に伸ばされた行列は、地上まで伸びていることも多々あります。

私が街をうろうろしているのは平日の昼間ですが、その時間帯だと、階段に行列がいないのを見たことがありません。いつも階段にまで並んでいます。

お店の前に並んでいるだけの人数だったら、10分もかからずに買えそうなんですけどねぇ。

20分~30分待ちってところ?

オープン直後のテレビ中継では「タイミングによっては、1時間待つことも」みたいな言い方をしていたので、 お店の側としてはそのくらいの行列を作らせたいのかなー・・と勝手に推測しています。

確かに、地上(や、そこからの折り返し)からだと、1時間近くかかるのかも。

実際には、当サイト調べによりますと、誰に聞いても「そこまでじゃなかったわよ?」って同じような口調で言われます。

平日昼間に限定すると、所要時間は「20分ちょっとくらいだったかな?」という返事が一番多いです。

(どこからスタートしての20分なのか、よくわからないのですが。^^; たぶん階段の踊り場までいかないくらいのスタートかと。)

おばちゃんの話ほどアテにならないものはないですが、ネットのブロガーさんたちの記事を見ても、やっぱり20分~30分と紹介されているので、どうやら標準的な待ち時間はそのくらいだと思われます。焼き上がり待ちに引っかかった方でも、30分ちょっとといったところ。

なお、休日については、私の周りには体験した人が少なくて、特にご紹介できる情報がありません。すみません。

夜は男の人も多いよね?

平日の19:00や20:00くらいの時間帯にお店の前を通ると、行列に並んでいる中に、男性が増えているのが目立ちます。

「おとーさん」って感じの方が、半分くらいいたりして?(たまたまそういうときを見たのかもしれませんが)

「お父さんが家族のために買って帰るのかなー」なんて勝手に想像して、ほっこりした気持ちになっています。

ところが、この夜の時間帯は、買うのにちょっとコツが要りそうなんですよね。

ほんのちょっとの時間差で、「間に合った」り、「売り切れ」だったり、「キャンセル分」が出たり、状況が変化するようです。

最後は個数確定券が出るらしい

さて、ここからは、私が人から聞いたことばかりです。

自分で体験していないので、誤解しているかもしれませんし、教えてくださった方が間違えているかもしれません。

複数の情報をつなぎ合わせると、とんでもなく間違った情報ができあがる、というのも世の中よくある話です。

それに5月の体験談なので、6月以降は販売方法が変わっているかもしれません。

お店にご迷惑をかけたら困るので、以下の情報の利用は、くれぐれも温かく緩い気持ちでお願いします!

・・・・と、いうことで。

▼19:00くらい(?)から、個数確定券が配られるらしい。

▼20:00前後(人によって19:40頃とか、20:30頃とか)には、「今並んでいる人の分で売り切れです」と言われるらしい。

ラストチャンス?

ここからは、さらに、不確実な話になりますが・・。

▼個数券を持った人の列が短くなってくると、キャンセル分の個数が大体わかるらしい。

▼(ただ、その時間は不明。「20:30くらいに行ったらキャンセル分が買えた」という話も聞きましたが、そのくらいの時間帯だと「売り切れって言われたー」という話のほうがよく聞くので。)

▼何かのタイミングで、スタッフさんの返事が「売切れです」から「キャンセル分が出るかもしれません」に変わるらしい。

▼たぶん、ほんとに偶然のタイミング。

▼お客さんにとっても、ガラス越しに残っているアップルパイの数が見えるので、行列の残り人数と見比べて「待ってみようかな」と考えるらしい。

うーん・・・・こうやってまとめてみると、今さらですが、キャンセル分と言っても数が少なそうなので(1時間ちょっとの間に発生した「帰った人&個数を変更した人&万が一の不良品に備えたお店の予備もあったりして?」の合計でしょう?少なそうだー。)あまりアテにはできませんね。

案外、普通に平日の昼間に並ぶのが、結局、一番確実に手に入って楽なのかもしれません。

(話が結局戻ってしまって、すみません!)

ベイクのときも、1か月ほど経てば、ふとしたタイミングで並んでいないということがあったので、天神に行くときはこまめにお店の前を通って見てみると良いかもしれません。

ゴントランシェリエの思い出・・

並ぶと言えば、パルコ新館がオープンしたときの「ゴントランシェリエ」の行列が思い出されます。

あれは、行列が長期間に渡って続いたなあ・・。

▼関連記事 ⇒ 福岡パルコ新館 2014年11月13日(木)オープン!

11月13日のオープンで、「クロワッサンは1人4個まで」の制限が続いたまま、クリスマスの頃になっても行列してましたよね。

年末~お正月で、みんな忙しくなったり、帰省等で人が減ったりしたときに、「ようやくパンが買えたー」と思ったことが印象深いです。

考えてみれば、パンって、ものすごぉぉぉぉーーい人気のあるアイテムですよね。

あのゴントランシェリエ人気も、振り返ってみて「そりゃそうか~」とうなずけます。(落ち着いた今でも、お客さんがたくさん来ますもんね)

その点、パンに比べれば、お菓子は過熱度が低いので、たぶんリピーターもパンよりは少ないはずです。

関連記事

▼関連記事 ⇒ 焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」が天神地下街にオープン

イメージ

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

※このページは伝聞が多いから、アテにしないでくださいね!間違っているかも!!

スポンサードリンク