福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

薬膳のイベント「YAKUZEN EXPO 2017」(展示会・シンポジウム)

イメージ

「薬膳」って、どうでしょう?

中村学園大学主催の、「薬膳」に関する参加型のイベントが、9月に開催されます。(一部入場料が必要です。)

(この話題は読者の方から教えていただきました。ありがとうございます!)

【追記】当日の様子を紹介したブログを見つけたので、下記でご紹介します。

スポンサードリンク

日本型薬膳が学べる

開催されるのは、「YAKUZEN EXPO 2017」

「日本型薬膳」を取り上げ、健康や医療、住環境などの分野との繋がりを楽しみながら学べる参加型のイベントだそうです。

薬膳に関するテーマ展示や料理ショー、シンポジウム、市民公開講座などが企画されています。

イメージ写真
(公式サイトより)

なお、展示会場のほうは、入場料が500円(税込)かかります。(シンポジウムの会場のほうは無料みたいですね?)

(以下、余談)薬膳ってどうしたらいいのかな?

以下は雑談です。

薬膳って、ずっと気になってるのよねー。

歳を取って衰えを感じるようになって、ますます「生活に取り入れてみたいな」という気持ちが高まっています。

どこから始めたらいいんでしょう?きっかけがないまま、ずっときてます。

薬局もたくさんありますもんねー・・って、そりゃ「漢方」か。

「漢方」になると、煮出したお茶とか、ナゾの飲み物(←個人の先入観です)になってきたりすると、ちょっとハードルが高いかな~。

そうそう、漢方と言えば、以前、「漢方に興味ある?じゃあ、これあげる!」と、袋入りのお茶をいただいたことがあります。

葉っぱじゃないんですよ。「液体」のお茶が、ビニールの袋にパウチされてる、手作りっぽい“ナゾのブツ”でした。

身体に良さそうな、まっとうな匂い(臭い)がするお茶でした。飲みきれない~。頑張りましたが、正直、完飲は無理でした(^^;)

(いただいた際に、「薬局で買えるのよ」って言われた記憶があるんですが。)

そんな経験があると、うかつに周囲に「漢方・薬膳」と言いづらくなってきて…。

「生姜くらいなら私でも取り入れられるんじゃないかなー」と思って、薬膳レシピを教えていただいたら、“生姜は丸ごと入れる(食べる)”って言われて、“うっ…(汗)”と引いたこともありました。どうもうまくいきません。

薬膳を気軽なランチで取り入れている人気店とかがせっかくあるんだから、行ってみたらいいのよね。

うすうすは「どうも自分に薬膳は合わないんじゃないか」と感じてもいるんですが、その苦手の隙間をぬって、これならイケるってものが見つかったらうれしいんだけどなあ。

・・・と思うと、ね、このイベントをのぞいてみたくなるでしょう。行ってみようかな。

追記

結局、わたしはこの催しに行けませんでした。(´・ω・`)

中村調理製菓専門学校の校長先生のブログに、当日の様子が詳しく載っているので、ご紹介しておきます。

http://blog.livedoor.jp/nsg3/archives/52013861.html

http://blog.livedoor.jp/nsg3/archives/52013906.html

ちなみに、テレビで紹介されたという「薬膳パン」は、各日約30分&約20分でそれぞれ完売したそうです。

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

「YAKUZEN EXPO 2017」
2017年9月1日(金)~3日(日)
10:00~17:00
福岡国際センター・福岡国際会議場
※一部入場料が必要です。

http://www.yakuzen-expo.jp/

スポンサードリンク