福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【8/10オープン】羽根つき焼小籠包 鼎's(メニュー)

イメージ

8月10日(木)に、焼き小籠包のお店がパルコ地下にオープンします。

メニューは、最初はやっぱりコレですかね!

スポンサードリンク

パルコ地下「おいちか」

このお店がオープンするのは、パルコ本館B1Fの“増床部分”です。

以前は「パスタ食堂 JAYA」があったところかな?

(「パスタ食堂 JAYA」は7月9日(日)をもって営業を終了しました。)

イメージ

羽根つき焼き小龍包

 

「鼎's」は小龍包の有名店「京鼎樓」発の新ブランド。

溢れ出る肉汁と香ばしい羽根の香りが堪能できる「名物 羽根つき焼き小龍包」と共に台湾夜市のわらじから揚げ丼・四川風マーボー丼などボリューム満点の定食をご提供します。

http://fukuoka.parco.jp/page2/10927/より

KITTE博多にあるのは、小籠包専門店『京鼎樓』ですね。カブらないように少し違う内容で出店しているのですね。

では、メニューを見てみましょう。

メニュー

下の写真のように、店頭に設置されていたんですが、これってランチメニューなんですかねえ?詳細はわかりません。

イメージ

最初はやっぱり「羽根つき焼き小龍包定食」ですかね。

でも、他の定食にも羽根つき焼き小龍包がついてくるのか~。どれも食べてみたいなあ。

イメージ

イメージ

イメージ

食べたら、インスタに「#羽根つき焼小籠包」しましょうか。

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

スポンサードリンク