福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

天神地下街で「昆虫展」開催中

イメージ

8月15日(火)から、天神地下街で、入場無料の昆虫展が始まりました。

アジアとアフリカの昆虫が、びっしりと展示されています。

気軽に立ち寄れる展示なので、のぞいてみませんか。

スポンサードリンク

九州大学総合研究博物館

これは、九州大学総合研究博物館が行っている展示イベントのひとつです。

九州大学は、世界的な昆虫研究(特に分類学=多様性研究)の中心地だそうです。

この夏は、「新種発見!昆虫冒険旅行」と銘打って、8月15日(火)から、3か所の会場でイベントが開催されています。(第1~第4会場)

イメージ

天神地下街で開催されているのは、アジア・アフリカ編の展示で、入場無料です。

たくさんの昆虫が!

会場内には、みっちりと昆虫の標本が展示されています。

イメージ

イメージ

虫はとても苦手なんですが、自然の造形の美しさに目が奪われました。

見たいけど、でも気持ち悪くて見たくなくて、でも美しいからやっぱり見ちゃうし心を奪われる…。なんとも落ち着きません。

写真が多くなったので、その他の写真はクリック(タップ)してご覧ください。

【写真】その他の展示

【写真】その他の展示

【写真】その他の展示

ご挨拶

会場入口にはご挨拶文の展示もありました。

光の反射で写真が撮りづらかったので、現地でごらんください。

【写真】館長からのご挨拶

【写真】担当教員ご挨拶

世界には、まだまだ新種の昆虫が残されているそうです。

奥が深いんだなあ…。

なお、天神の会場は、写真撮影もOKでした。(フラッシュ不可)(他の会場についてはご自身でご確認ください。)

(備考)

8月15日の西日本新聞生活面に、紹介記事が載っていました。企画意図などのインタビューも掲載されています。

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

「新種発見!昆虫冒険旅行」
2017年8月15日(火)~31日(木)

九州大学総合研究博物館
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/

スポンサードリンク