福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【JR】博多=東京の新幹線はICカードで乗れるようになります♪「スマートEX」

イメージ写真
(公式サイトより)

博多=東京の新幹線が、ますます便利になります。

9/30から始まる新サービス「スマートEX」で、「スマートフォンで予約し、ICカードで乗車する」ことができます。

普段から使っているクレジットカードとICカードを登録すれば、専用カードを作らなくてもいいんです。

スポンサードリンク

より便利に

今回発表された「スマートEX」は、従来からある「エクスプレス予約」と違って、専用のカードを作る必要がありません。

専用カードを作るのは面倒でしたもんね。

新サービスなら、今使っているクレジットカードと交通系ICカードでいいんです。

サービス内容の比較が公式サイトに掲載されているので、わかりやすいです。

イメージ写真
(公式サイトより)

※料金には往復割引や早特の設定もあります。

※「東京都区内」、「大阪市内」といった所定の乗車券に適用される、いわゆる「特定都区市内制度」は適用されないので、使い方によっては不便かもしれません。

nimoca、はやかけんでもOK

イメージ写真
(公式サイトより)

ICカードで使えるのは、交通系。

福岡でおなじみのnimocaやはやかけんでもOKです。

価格

肝心の価格ですが、設定がとても細かいですね。

例えば・・・

博多~新大阪 15,110円(4分前まで予約可能/のぞみ・みずほ普通車指定席(通常期))

博多~名古屋 13,000円(「EX早特21」利用/のぞみ普通車指定席(通常期))

んーーー。こう言ってはナンですが、設定がとても細かく分かれていて、でも価格的にはさほど目新しさがないので、“ややこしい感”が漂う気がしますねえ…。

サクサクと検討して、サクサクと使いこなすことが、今の時代は求められますね。

今回の新サービスは、価格云々というより、JR西日本とJR東海をまたぐときにもチケットレスで便利になった、って感じかな。

おとなび

値段だけで言えば、50歳以上のおばちゃんだったら「おとなび」が安いのよねー。7日前までの予約などの制約はあるけど、1人から使えるし。

そこもチケットレスになるといいのにねー、と思ったけど、年寄りにそんなものを適用すると、運営側が大変かなー(^^;)

(以下、雑談で暴言)JR九州は?

さて、今回の新サービスの発表は、JR西日本とJR東海が行いました。

ねえねえ、JR九州は何してるのー?

今回に関しては、これに乗っかってもさして利用者がいない、と踏んでいる感じかな?

というか、そもそも、現時点では設備・システムが追いついていないですかね?

だって、普段から不思議に思っているのですが、JR九州の新幹線って、定期券がICカードじゃないですよねえ?

SUGOCA定期券では新幹線をご利用になれません。

磁気定期券でのご利用に限ります。

公式サイトより

これって、つまり「定期を無くしたらアウト」ってことでしょう?

新幹線定期なんて、1か月でも何万円もしますよねえ?

だから、今どき磁気だと知ったとき「そりゃヒドイんじゃない?」と感じたのですが、無くす人なんていないのかな?

その点、ICカードの定期券だったら、万が一無くしても復活できるんですよねえ?

JR九州は、九州新幹線の定期運行っぷりや、度重なる天災への対応を行っていることなどを考えると、いろいろと頑張ってるんだろうなあとは思うんですが、全駅でICに対応するってことがそこまで困難なことなのかなあ?

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

スポンサードリンク