福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

「茶わんむし下釜」からの、デパ地下で「吉宗」を買うの巻

「茶わんむし下釜」

記事タイトルのとおりです。

ランチに「茶わんむし下釜」で茶碗蒸しを食べて、夜の自分ちごはんはデパ地下に来てた「吉宗」にしました。

スポンサードリンク

「茶わんむし下釜」

白金の「茶わんむし下釜」でランチ。

「茶わんむし下釜」

「茶わんむし下釜」

「茶わんむし下釜」

海鮮丼のお魚が、遠慮がちに隠れてるー。もっと広げて、アピールしていいのよ~。

「長崎出身の大将が出汁や卵にこだわって…」とぐるなびで紹介されている茶碗蒸し。

長崎味、好きですわよ。丁寧な味がしました。

小鉢も好きだったな。また行きたいな。お座敷席がメインなのかな。数人で訪れてコースでゆっくり食べるのが良さそうかな。

食後のアイスコーヒー。ふー。

「茶わんむし下釜」

デパ地下で「吉宗」

さて、毎食の献立に悩む主婦としては、ランチで食べて美味しかったものを夜にも出したくなります。

そんな折、ちょうど三越の地下食品催事「長崎 秋の美味特集」に「吉宗」が来ているんですよー。 よし、長崎茶碗蒸しつながりだー。

(同じフロアの北野エースには常時売られているんですが、そこはスルーしてください。笑)

私は普段は茶碗蒸しだけ買うことが多いんですが、今回はやっぱり御一人前の気分です。茶碗むしと蒸寿しを買いました。

下釜が海鮮丼やステーキ丼などというのと比べると、ぱっと見の豪華さではさすがにかないませんが、この伝統の「茶碗むしと蒸寿し」という組み合わせは、これはこれでやっぱり完成された味だなあと思います。

(↓Amazonに写真があったので参考のために載せましたが、この写真のような贈答箱は三越の催事売場には置いていないんじゃなかろうか。)

関連記事

今回の「吉宗」の出店期間に三越を訪れるなら、同じフロアで「ノアン」のパンも買えますよー♪ どちらも9月4日(月)まで。

▼関連記事 ⇒ 【パン】糸島・ブランジュリノアンが、三越に来ています

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

白金台所 茶わんむし 下釜
福岡市中央区白金1-6-23 エステートモア白金ルノン1F

福岡三越 地下2F食品催事
「長崎 秋の美味特集」
8月29日(火)~9月4日(月)

スポンサードリンク