福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

福岡コーヒーフェスティバル2017【JR博多シティ】

イメージ

「福岡コーヒーフェスティバル」が、今年もJR博多シティ(JR九州ホール)で開催されます。

飲み比べやワークショップなど、充実した内容になっています。

【追記】当日の様子を追記しました。

スポンサードリンク

必見の内容です

福岡と言えば、国内外のコーヒー大会で次々とチャンピオンを輩出しています。

そんな福岡だからこそ、この「福岡コーヒーフェスティバル」のクオリティの高さは必見です。

※入場料の設定があります。去年は「飲み比べチケット」として発売されていて、会場に入るだけなら自由に出入りできたんですが、今年はステージイベントが多いからかな? 去年でさえ入場料があってもおかしくないくらいの内容だったので、今年も満足できると思いますが。

【概要】
■日時
2017年10月8日(日)11:00-20:00(LastOrder19:00)
2017年10月9日(月・祝)10:00-19:00(LastOrder18:00)
■会場
JR九州ホール(JR博多シティ9F)
■入場料
前売1,200円(当日1,500円)
※3杯分のコーヒーチケット付き
※前売券は参加店舗にて販売

【1】コーヒーチケットによる飲み比べ
市内外から20店舗を超える珈琲店が出店。様々な店舗のコーヒーの飲み比べが体験できます。

【2】コーヒーチャンピオンデモンストレーション & セミナー
「2017年ジャパンハンドドリップチャンピオンの久保田洋平氏(岡田珈琲・熊本)」をメーンゲストに迎え、「豆香洞コーヒー 後藤直紀氏による焙煎セミナー」「townsquare coffee roawster 安藤貴裕氏によるラテアートセミナー」「蘭館 田原照淳氏によるネルドリップセミナー」を開催。

【3】プロ・アマ混合ドリップ選手会 『ファディカップ in Fukuoka Coffee Festival』
珈琲屋のプロと珈琲好きのお客様とのプロ・アマ混合のドリップの選手権大会を開催。

【4】思い出を書こう ~コーヒーのこと、喫茶店のこと~
コーヒーや喫茶店・カフェにまつわる思い出やエピソードを原稿用紙2枚(700~800字)に文章や絵でまとめてもらい、事前に募集したものと当日書いていただいたものの両方を会場に展示。

【5】精華女子高等学校吹奏楽部による演奏会
日本を代表するブラスバンド、精華女子高等学校吹奏楽部による、珈琲に関連する曲を中心としたプログラムによる演奏会を開催。

【6】オリジナルグッズの販売
Tシャツ、バッチのほか、今回は波佐見とのコラボによるオリジナルカップを販売

■参加店舗
〇コーヒー
蘭館/豆香洞珈琲/コーヒーカウンティ/ブラジレイロ/コネクト+コーヒー/マンリーコーヒー/珈琲舎のだ/自家焙煎グラントリノ/ステレオコーヒー/ハニー珈琲/マヌコーヒー/あだち珈琲/ふじ珈琲/蛭子町珈琲店(9日のみ)/珈琲自家焙煎店豆乃木(8日のみ)/江崎珈琲店(9日のみ)/石本珈琲/コーヒースタンドシードヴィレッジ/カリオモンズコーヒー/美松珈琲/パッパライライ/秋元珈琲 /Charm World Coffee
〇軽食・スイーツ
フルフル(パン)/DEAN&DELUCA(パン・焼菓子等)/オオカミの口(スコーン)8日のみ
〇グッズ販売
陶器の窯蔵/Cafe Goods/STANDART MAGAZINE/NO COFFEE
〇特別協賛出店
極東ファディ株式会社
〇協賛出店
株式会社富士珈機/日仏貿易株式会社/Allpress Espresso Japan株式会社/味の素AGF株式会社/株式会社ディーシーエス/ハリオグラス株式会社/九州教具株式会社

イメージ

イメージ

イメージ

(※写真は昨年開催時のものです。)

【追記】楽しい~♪

イメージ

初日のお昼頃に行ってみました。

会場の構造上、外からは混雑ぶりがわからないので、「大丈夫かな~・・」とちょっと不安に思いながら入場しました。 (受付の方に尋ねたら親切に教えてくださったのですが、「お店によっては並んでいます」としか言いようがない状況でした。)

会場の雰囲気は、去年と似ていると感じました。公式フェイスブックにも載っています。

最初に目についたのは、マンリーコーヒーさんに並ぶ20~30人ほどの長い列でした。

でも、どのお店も一度に数杯分を淹れているみたいでしたし、試飲用のカップは小さいものなので、列は割と進みます。見た目の長さほどには時間はかかりません。

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

私が滞在していた時間帯は、混み具合はほどほどで、会場内を人にぶつからずに歩けました。試飲コーヒーを持って歩いている人もいるので、このくらいの密度が気を遣わなくて良いですね。

イメージ

ご紹介しているとおり、今回は入場自体に有料のチケットが必要でした。無料で入場できないのは寂しい気もしていましたが、この人気ぶりを見ると今回のシステムで良かったのだろうなあと感じました。

会場内には座れる場所がたくさん作られていました。席の回転も早かったように思います。

イメージ

少量ずつもらえるから、飲み比べしやすくて楽しいです。流行りの味ってあるんだなーと改めて感じました。行って良かったー♪

関連記事

初の開催だった去年も、たくさんのお客さんが来ていました。

▼関連記事 ⇒ 【2016年】福岡コーヒーフェスティバル

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

福岡コーヒーフェスティバル2017
2017年10月8日(日)11:00-20:00(LastOrder19:00)
2017年10月9日(月・祝)10:00-19:00(LastOrder18:00)
JR九州ホール(JR博多シティ9F)
入場料が必要です。
※その他の詳細は上記。

公式フェイスブック
https://www.facebook.com/FukuokaCoffeeFestival/

スポンサードリンク