福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【ティールームも人気!】博多阪急「英国フェア」が楽しすぎる!

博多阪急「英国フェア」

今年の博多阪急「英国フェア」が始まりました。

日曜日まで(最終日は午後6時終了)と短いのですが、何度か行けたらいいな。

スポンサードリンク

ティールーム

一番の楽しみは、ティールーム。

今年のティールームは、キャサリン妃がカレッジ時代に訪れたという「ザ・ポーリー・ティールーム」です。

イメージ写真
(https://www.instagram.com/hankyuworldfair/より)

「HANKYUWORLDFAIR」公式インスタグラムに、博多のティールームの写真が掲載されています。

入口ではスコーン等の販売がされていて、ティールームはその奥です。

ティールームは、例年どおり前払い制です。スコーンを販売しているその奥にレジがあります。入口にティー担当のスタッフの方が立っていないときは、案内が無くて戸惑うかもしれませんが、少し奥に進んでレジの前で待つと良いと思います。(バタバタしているときは誰も声をかけてくれないかもしれませんが、気にしないで自分から声をかけたらイイと思いますよ~。)

クリームティーセット(1,600円)です。クロテッドクリームとジャムは今年もおかわりできます。

博多阪急「英国フェア」

食べ応えのある大きなスコーン。美味しかったです。

なお、初日の午前中だというのに、お客さんがどんどん入っていました。1人で訪れた人も多かったです。私が見たときは、長居する人がいなくて回転が早かったです。それでも満席になったり空席ができたりという混雑具合でした。

こちらのスコーンも人気でした

博多阪急「英国フェア」

(この写真、とても美味しそう~!ポスターの色合いやデザインにそそられます。)

エスカレーターを上がってすぐの位置にある「PRINCIPAL」

こちらのスコーンもずっと数人が並んでいました。プレーン・アールグレイ・ダブルレーズン・シナモンいちじくの4種類かな。

博多阪急「英国フェア」

ロッダのスイーツ!?

博多阪急「英国フェア」

とても気になるのがこれ!!(食べていません)

美味しいの!?甘いの!?

こってりしていそうですが、ロッダのクロテッドはそのままでも美味しいから、すごく美味しいかも。

すぐそばのレストスペースで食べてもいいのですが、やっぱり紅茶と一緒に食べたいし。となると、テイクアウトするしかないかな?

そうそう、ロッダと言えば、今回のフェアの会場内のクロテッドクリームはどこもロッダでした。スコーンのお店で買えるから、逆にロッダのブースには置いてない・・?ように見えますね。

紅茶もよりどりみどり♪

紅茶のお店がたくさん並んでいます。好きなものを探すのも楽しいです。

紅茶の味も楽しみだし、缶やグッズもかわいいですよね。

twitterに「いいね」をつけてくださった「カメリアズ ティーハウス ロンドン」さんも、缶もポーチもかわいいです。

博多阪急「英国フェア」

このイルカの紅茶も販売されていました。1包入のパックで300円+税。ちょっと高い値段ですが(@私基準)、楽しい気持ちになれそうな紅茶なので、みんなで楽しむとか、誰かにあげて喜ばせたくなります。

おなじみ「リントンズ」も!

大好きな「リントンズ紅茶」も出店しています。

お店のブログに、今回の出展商品の説明が載っています。

会場内に、リントンズの大きなショップバッグを持っている人がちらほらいたので、「そんなにたくさん紅茶を買ったの~?」と思っていたんですが、このバッグ自体を販売していたんですね。私も欲しいな!

イメージ写真
(お店の公式ブログより)

飲みやすくて、飲み飽きない紅茶なので、いいですよね~。

▼関連記事 ⇒ 【2011年】リントン紅茶@三越英国フェア

また行きたいな!

こうして振り返ってみると、私ももっと見たくなってきました。紅茶とスコーンだけでも見飽きないです、好きだから。

会期中、また行きたいなー♪

(後で、もう少し写真を追加します。ブラウザを「再読み込み」して見てみてください。)

関連記事

▼関連記事 ⇒ 博多阪急「英国フェア2017」の見どころ&過去の開催レポート

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

博多阪急「英国フェア2017」
2017年10月4日(水)~8日(日)
※最終日は午後6時終了

スポンサードリンク