福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

「アトリエ ドゥ ゴディバ」博多阪急にオープン

イメージ

12月15日(金)、博多阪急地下の洋菓子エリアに「アトリエ ドゥ ゴディバ」がオープンしました。

「ゴディバ」のシェフショコラティエがプロデュースするコンセプトストアです。

メニューと価格をチェックして、何が欲しいか考えておきましょう。期間限定品もあります。

私にとっては結構高い(すみません)から、差し入れにもらえたらうれしいです♪

スポンサードリンク

日本2号店

今回オープンした「アトリエ ドゥ ゴディバ」は、ゴディバの新しいコンセプトストアの日本2号店です。

(1号店は西武池袋本店内)

博多阪急店は残念ながらテイクアウトのみの店舗なのでご注意ください。

場所は、博多阪急の地下1Fの洋菓子エリア。アンリシャルパンティエとクラブハリエの間にできました。

「クープショコラ」

オープン初日の昼間に見てみたら、ショーケースの前には人が集まっていました。

目玉商品は通路沿いに置かれているので、特にそこだけ人が集まり、よく見えませんでした。

隙間からちらっと見た程度ですが、一番人気の「クープショコラ」は、遠目に見ただけでも品があってキレイなお菓子ですね。

ショーケース周辺の明るいライトが美しさを際立たせています。

イメージ

買うなら、やっぱりこの「クープショコラ」が良さそうですね。

メニュー/価格

買いたいメニューとその値段をチェックしておきましょう。(下記の価格は全て税込表示です。)

イメージ

【クープショコラ(3種類)】各918円
繊細なチョコレートカップに、ビスキュイやクリーム、ムースを贅沢に閉じ込めたアトリエ ドゥ ゴディバの特別なショコラ。

(写真左)クープショコラ ショコラ ノア
ダークチョコレートの王道の味わいに、プラリネクリスピーとカカオニブがアクセント。

(写真右)クープショコラ プラリネ
香ばしいヘーゼルナッツのブリュレとムース、コク深いチョコレートの濃厚なレイヤー。

※他、「クープショコラ バナナ キャラメル」(2018年1月中旬までの期間限定)が販売されます。

イメージ

【ガトー フレ(5種類)】
ムース、ビスキュイ、ガナッシュと、いくつもの美しい層がチョコレートのおいしさと驚きを贅沢に奏でるケーキ。

(写真左)パレ ショコラ 832円
ナッツのクランブル、ダークチョコレートクリーム、真ん中にはやさしく口どけるバニラクレームブリュレ。

(写真右)シン ガトー ショコラ 832円
カカオビスキュイとダークチョコレートガナッシュが織りなす上質なケーキ。

※他、 「ショコラ カフェ クルスティアン(800円)」 、「ガトー ルレ オ ショコラ(810円)」 (2018年1月中旬までの期間限定) 、「モン ゴディバ(810円)」 (2018年2月下旬までの期間限定)が販売されます。

イメージ

【バームクーヘン オ ショコラ】3,780円
ダークチョコレートを溶かしたバームクーヘン生地をゆっくりと丁寧に焼き上げ、チョコレートで包みました。カカオ香る風味豊かな味わいです。

イメージ

【生ショコラ】
8粒入2,700円(税込)/12粒入3,996円

保冷

ちなみに近くにいた方にお聞きしたところでは、保冷材は2時間程度だそうです。

まあこの季節の暖房は暑いですし、早めに冷蔵庫に入れたほうがいいんでしょうけど。

(参考)営業時間

博多阪急の営業時間は、曜日によって異なるので、お出かけの際はご注意ください。

関連記事

▼関連記事 ⇒ ゴディバが映画「オリエント急行殺人事件」とコラボ

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

アトリエ ドゥ ゴディバ 博多阪急
(ATELIER de GODIVA Hankyu Hakata)
博多阪急地下1階
営業時間 (日~木)10:00~20:00
(金・土) 10:00~21:00
https://www.godiva.co.jp/

スポンサードリンク