福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【ランドセル】今年は4月から“ラン活”商戦スタート!売場も続々オープン

ランドセルのイメージ写真

じーじ、ばーばの皆様!ランドセル活動こと“ラン活”の話題です。

最近は、ランドセルは4月から売っているんですってね!

ゴールデンウイークに見に行こう、ってことになるのかな。

おじいちゃんおばあちゃんがランドセルのお金を出すなら、この時期にもう渡さなきゃいけないんですね。(覚えておこう!)

スポンサードリンク

博多阪急では

博多阪急では、4月25日から売場がスタートしています。

岩田屋でも

岩田屋でも、ネットを見ると“第一弾”と書かれていますが、4月25日(水)から取り扱いが始まったようです。

天使のはね

「天使のはね」でおなじみの、セイバン社のテレビコマーシャルも始まっていますね。

セイバンでは、ラインナップを拡充しているそうです。昨年の72アイテムに比べ、今年は107アイテムに増えました。

今のランドセルって、種類が多いんですね~(@_@)

新商品を見てみましょう。(ごく一部です。)

「天使のはね」イメージ写真
【価格】63,000円(税別)
【カラー展開】6色
「天使のはね」イメージ写真
【価格】70,000円・73,000円(税別)
【カラー展開】4色
「天使のはね」イメージ写真
【価格】65,000円(税別)
【カラー展開】3色

セミオーダーでも選択肢が多いですね。ここで選べる色が人気色なんでしょうね。

セイバンのセミオーダーのラインナップ

白が人気!?

大丸梅田店では白いランドセルも人気だという写真

これは大丸梅田店のプレスリリースなので、九州とは好みが異なるかもしれませんが、梅田大丸では【女の子用は、今年は「白」「キャメル」「パープル」も人気】ですって。

ホワイトベースのカラーは【昨年すぐに完売した】そうです。

ピンクの人気も続いているそうですが、売れ筋の分散が進んでいるんですね。リボンや猫、プリンセスをイメージするようなキラキラ!などのモチーフも人気だそうです。

fafa(フェフェ) も出してるー!

ベビーギフトやキッズアイテムが人気のfafa(フェフェ) でも、ランドセルが出てるー♪(←テンション上がった)

fafaらしい色合いがとてもかわいいなあ。(*´∀`*)

(↑上記写真は広告画像です。画像クリックのリンク先では、他の色/ベビーブルー×ラベンダー、ラベンダー×キャメルも見られます。)

(↑上記リンク先では、資料請求の受付中です。販売はまだ…かも)

(福岡はパルコにお店があるから、そこでカタログをもらえないかな?)

【追記】定番の人気モデルは店頭で全カラー試着できるそうです。 15周年記念モデルは、4月29日(日)から順次、全国の各店舗で展示されるそうです。

コムサも4月から

コムサ・フィユのランドセルの写真

コムサ・フィユでも、2019年のランドセル受注を約2ヶ月早め、4月27日(金)より店頭とオンラインでスタートしています。

土屋鞄製造所

土屋鞄製造所の2019年入学用モデルは、全56種です。

ここでも注文受付開始時期を例年より早め、店舗・WEBともに2018年4月18日(水)からスタートしています。

5月15日(火)までは、希望する全ての製品の注文を受けてもらえるそうです。(「コードバンつや有り仕上げ」を除く)

コムサ・フィユのランドセルの写真

落ち着いた深みのある色味「マロン」、「セピアレッド」が登場しています。

福岡にはもともと直営店がありますし、他に出張販売も行われます。九州では、長崎・熊本・大分・鹿児島で、ホテルを使って開催されます。

(追記:売切れも早いですね!6月じゃ遅すぎて、無い種類や色が多いみたいです。)

「池田屋」がキャナルに

池田屋 ランドセルさん(@ikedaya_official)がシェアした投稿 -

静岡に本社を構える老舗鞄メーカー「 池田屋 」が、キャナルシティ博多に、期間限定でランドセル専門ショップをオープンしています。

(2018年4月16日(月)~9月1日(土))

イオン

イオンでは、昨年より10日早い3月6日より、順次品揃えを拡大し、最大約250種類のランドセルが並びます。

ランドセルの通年販売も昨年からやっていますしね。

4月13日(金)より順次販売されている「トップバリュ 24色ランドセル」(税込32,400円)は色とりどりですね~。今年はピーチブロッサム、アクア、エメラルドオーシャン、バイオレット、ネイビー、グレーが新たにラインナップに加わっています。

「トップバリュ 24色ランドセル」の写真

昨年発売した「みらいポケット」シリーズは、軽さと大容量が高評価で、イオン最大の販売数となったそうです。今年は(今年からなの?)「パターンオーダー」ができます。税込75,600円。

「トップバリュ 24色ランドセル」の写真

ケイト・スペード

ケイト・スペードのランドセル、新色キャメルの写真

kate spadeもランドセルを出しているんですね。ラインナップに「キャメル」が加わりました。

ナニゲなリボンモチーフが、らしいですね。

(おまけ)阪急電車ランドセル

えっと、これは余談になりますが、博多阪急のランドセル売場を夕方の情報番組で取り上げていたときに、そこで紹介された商品のひとつに阪急電車モチーフのランドセルがあったのがウケました。

色が阪急電車の色で、かぶせをめくるとイラストとか路線図とかが見えるんです。

阪急電車のランドセル

(阪急のオンラインショップで買えます。)

最近の“ラン活”データ

セイバンが発表した調査結果です。

アンケート対象は、2017年4月入学の親御さん300名です。(ということは1年半~2年前に買っていますね)

■約6割のご家庭が、小学校に入学する1年前の4月から8月までにランドセルを購入
7月・8月に購入された方が45%と最も割合が多く、夏休み中の「お盆」にかけてが購入のピークとなっています。
■ランドセルの相場は50,000円~69,999円
購入したランドセルの価格帯について聞いたところ、1位は「50,000~59,999円」(27%)、2位は「60,000~69,999円」(21%)という結果になりました。
■約7割のご家庭は、祖父母がランドセルを購入
1位は「母方の親」(39%)で、2位は「父方の親」(32%)という結果に。
■ランドセルの購入場所は、「オンラインショップ」が百貨店やメーカー直営店を押さえ2位に
1位の「総合スーパー」(40%)に次いで、「オンラインショップ」(19%)が2位となりました。
■約8割のご家庭が、人工皮革のランドセルを購入
軽くて雨にもキズにも強く、お手入れも簡単な人工皮革の機能性が、多くの方の支持を得ているようです。
■男の子の人気NO.1カラーは黒系、女の子の人気NO.1カラーはピンク系
男の子は今でも昔ながらの黒系が主流。女の子のかつての王道色の赤系は4位に。

むむー・・
300人にしか聞いていないから、属性による回答のブレが大きそうなので、あまりアテにならないですが。

まあ、2年前のデータでこういう感じかあ。
地域によって習慣があるかと思いますが、
とりあえず「ランドセル買ってあげる」と言うときは、10万円くらい包んであげなきゃかな…。
父方、母方のすり合わせも大変そうね(^^;)

(雑談)余計な心配ですが…

まったく余計なお世話なんですが。

こんなに色やデザインの選択肢が多いと、選ぶのが大変そうですね。

入学前の4月って、つまり年長さんになったところですよねえ。

その歳で“これにする!”ってランドセルを選べるかなあ?

なんとなくの想像ですが、そのくらいの年齢の子って、“その日に好きな色・デザイン”にしちゃう気がします。

ってことは、購入した後に「やっぱり嫌だ」と言い出さないように、ある程度は大人が見ててあげなきゃ、なのかなー?

子どもの今までの好み、親の好み、などをすり合わせておけば、そんなにハズすことはないんじゃないかとは思いますが、 あまり慌てて買わなくてもいいのかもしれませんね。

(雑談)転勤族

上記でいろいろご紹介しましたが、転勤族というのを前提にして、自分が実際に親としてランドセルを買うとしたら、周囲の人が買っているお店で買うと思うわー。

価格帯とか、ブランドとかは、地域によって感覚が違いますしね。そのときの周囲に合わせつつ、次の転勤先でも浮かない程度に…。(わー、難しそう。子どもがカッコいいもの・かわいいもの=高い物を選んだときに悩みそう。昔のほうが選択肢が少なくて、地域差があまり出なくて楽だったかもしれませんね。)

あと、これはもう何十年(!)も前の思い出話になりますが、小学校入学前の子どもを連れて福岡に転勤してきたときに、当の子どもが
「みんなのランドセルは、“うさぎのマーク”がついてる…」
と涙目になったことがあります。

(入学前のプレッシャーの中、本人にとっては一大事だったと思うわー)

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

スポンサードリンク