福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

「すずのパフェ」鈴懸本店・茶舗(中洲川端駅)

「すずのパフェ」鈴懸本店・茶舗(中洲川端駅)の写真

中洲川端駅の真上、鈴懸本店の茶舗で休憩しました。

「すずのパフェ」です。

美味しくて、驚きました。パフェがこんなに違うなんて。

スポンサードリンク

有名なパフェです

「鈴懸」の和菓子は言うまでもなく人気ですし、その本店がここにオープンしたときはずいぶん話題になりました。

そして、この人気メニュー「すずのパフェ」も、あっという間にみんなが知るようになりました。

わたし、初めて食べたんです。皆さんより数年も遅れています。

「すずのパフェ」鈴懸本店・茶舗(中洲川端駅)のメニュー写真

ほうじ茶付きで970円です。

美味しいっ!

「すずのパフェ」鈴懸本店・茶舗(中洲川端駅)の写真

写真映えを意識してアイスを選びました。バニラ・抹茶・黒ごまです。

このアイスが、程良く風味があって、いい感じの滑らかさと柔らかさ。

鈴の形をした皮は、香り高くてサクサク。

美味しいねえ・・・。しみじみ美味しい。

アイスの下には甘い豆。そしてたっぷりのフルーツ。底に敷かれた水ようかんも美味しい。

この日のフルーツは、キウィ、パイン・・バナナもあったかな、といった家庭的な果物ばかりでした。普通だったらそこでちょっとワクワクした気持ちが下がるのですが、このパフェはバランスが良かったので、ありきたりな果物でも気にならなかったなあ。

飽きもせず、冷えもせず、食べ終わったのが惜しく思えるくらい、あっという間に食べ終わりました。

これ、無言になるヤツだ・・・。

おしゃべりしたいときには、もっとゆっくり食べられるメニューにしよう。

「すずのパフェ」鈴懸本店・茶舗(中洲川端駅)の写真

「すずのパフェ」が人気なのは知っていましたが、ああなるほどなあと、つくづく納得させられました。

“アイスクリームを3つ選べる和パフェ”は他のお店にもありますが、味だけで言えば美味しさは段違い!(お店を選ぶときは、味だけが決め手ではないので、それぞれのお店で良い点があるのですが。)

みんな美味しいものを知ってるなあ。さすがだなあ。

他にも、わたし、有名なのに食べたことがないものがたくさんあります。食べてみなくちゃなあ。

カウンター席でさっくりと

このお店は、奥にカウンター席が5席ほどあるんですね。

私が見かけたときがたまたまそうだっただけかもしれませんが、カウンター席のお客さんたちは、本当にここのメニューが食べたくて来たように見えました。

お菓子を味わって、食べ終わったら帰る、という感じ。

そんな使い方も「あり!あり!大あり!」とブンブンうなずいてしまうほど、美味しいものが出てくるカフェでした。

以前は勝手に「おしゃべり用のお店」と思い込んでいましたが、美味しいものをサクッといただくにもぴったりなんだなあ。

(蛇足)博多座の時間帯は避けて・・

ここはランチも含めて人気があるので、いつ見てもお店の入口で待っている人がいますよね。

だから、せめて、博多座のお客さんとは重ならないようにしなくては。

(逆に、博多座のお客さんから見れば、鈴懸は貴重なランチ&お茶の場所ですもんね。)

あと、公演予定だけでなく、正面グランドビジョン前で行われるイベントにも気をつけて。

それに、船乗り込みの日なんて、まず無理だろうしねえ。

関連記事

中洲川端駅の周辺(博多リバレイン周辺)で、ランチやお茶と言えば・・・。

▼関連記事 ⇒ 【バリ美味!】博多焼肉 明治屋で、ステーキ丼ランチ

▼関連記事 ⇒ 「茶家 しのわ」でランチ

あと「俺の割烹」でランチが始まっていますね。(旨くて飲めて大雑把よね 笑)

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

鈴懸本店
博多区上川端町12番20号ふくぎん博多ビル1階
茶舗11:00~20:00(L.O.食事19:00、甘味19:30
http://www.suzukake.co.jp/tenpo/honten.html

スポンサードリンク