福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【2018年は終了しました】「九州うまいもの大食堂」

九州うまいもの大食堂イメージ

天神中央公園で開催される、美味しいものがたくさん並ぶイベントです。

毎年、たくさんの人が集まります。

スポンサードリンク

2018年は短縮日程に

台風25号による影響が予想されるため、3日間の予定が2日間に短縮となりました。

スタートは、台風が抜けた後の、7日(日)12:00からの予定です。

(※正確には、公式サイトで最新の情報をご確認ください。)

内容

●食べ歩きブース(九州各地の事業者が集結)
●企業団体ブース(協賛企業・協力団体が自慢の品をPR)
●企画ブース(「地酒」「丼」「郷土食」をテーマにしたグルメが集結)
 ・九州うまいもの大食丼(好きなおかずをのせて、オリジナル丼をつくる)
 ・九州・沖縄焼酎サミット
●ステージイベント

九州うまいもの大食堂出展情報

(日程が変更になっているので、出展情報も何か変更があるかもしれませんね。)

主催者資料によると、「昨年の来場者は 約14万5000人 」ですって!

ものすごい集客力ですね!

【追記】賑わってました~!!

九州うまいもの大食堂

8日(月・祝) の昼にのぞいてみました。たくさんの人が思い思いにくつろいでいました。

(日なたの芝生はさすがに空いていました。)

九州うまいもの大食堂

通路は歩きにくいくらいの人混み。

九州うまいもの大食堂

煙がモクモクと立ち上がるブース。これぞ野外イベントの華ですね。

服や髪に煙がつくのはつらいんですが、そんな気持ちよりも美味しそうなものに惹かれる気持ちのほうが先立ちます。ふふふ。

それから・・・何年も開催を重ねるうちに、イベントとして“こなれて”きましたかねえ?

通路をすれ違う人たちの服装が、汚れても良い服って感じの人が年々増えているように感じました。

そういうスタイルだと、煙も気にならないし、芝生も使えますね。

あら!?乙ちゃん?

九州うまいもの大食堂

出店の中には、「乙ちゃんうどん(おとちゃんうどん)」もありました。こういうイベントのときには、これからも見られるのかな。

▼関連記事 ⇒ 岩田屋「博多うまかもん市」(この催事が乙ちゃんうどんのデビューでしたね)

関連記事

▼関連記事 ⇒ 九州うまいもの大食堂2017

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

九州うまいもの大食堂
変更前:2018年10月6日(土)~8日(月・祝) 3日間
変更後:2018年10月7日(日)~8日(月・祝) 2日間
※7日(日)12:00‐20:00、8日(月・祝)10:00‐17:00
天神中央公園(福岡市中央区天神1-1)
https://www.food-expo-kyushu.jp/

スポンサードリンク