福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【赤坂カフェ】赤坂駅上にカフェスタイルのショップがオープン(オーレック グリーンラボ福岡)

イメージ

地下鉄・赤坂駅の上に、10月31日、カフェスタイルのショップがオープンしました。

小型農機メーカーのオーレックが、農や食をコンセプトに作ったブランド発信拠点です。

詳細が公式サイトに掲載されています。

https://www.orec-jp.com/greenlab-fukuoka/

明るくて感じの良いカフェだったので、当サイトでもご紹介します。

※文末にはご近所情報として、「因幡うどん 赤坂明治通店」オープンの情報もご紹介します。

スポンサードリンク

場所は赤坂門の交差点

イメージ

ショップのビルは、赤坂門の交差点の角にあります。

以前はマクドナルドだったビルです。(スターバックスコーヒーとは交差点を挟んで斜め向かいの位置になります。)

「都市部で農の魅力を発信する」を主な目的としたコンセプトショップなので、建物の大きさに比べるとカフェの席数は少ないです。

フロア構成

イメージ

1階:カフェ・展示、2階:カフェ・ライブラリー、3階:カフェ・イベントスペース、です。

1階にオーダーカウンターがあります。2階へ上がる階段はマックだったときと同じです。

席数は、2階:14席、3階:16席。

イベントスペースで予定されている 「季節の野草茶づくり」「季節の薬草の化粧水づくり」「しめ縄づくり」 「季節の薬草の手ごね石けんづくり」・・なども楽しそうです。(詳細は要問い合わせ)

メニュー

イメージ

このカフェのイチオシは「お米ラテ」です。

農業機械メーカーならではのメニューで、オリジナルの「甘糀」と「ライスミルク」を使ったドリンクです。

甘みはお米を酵素の力で甘くしているもので、甘味料も保存料・着色料も一切使っていません。

今注目の発酵食品ということですし、一度は飲んでみたいですよね。

店内の様子

イメージ

中がきれいに改装されていて、明るく清潔感のある店内です。

写真は2Fです。赤坂門の交差点が見下ろせます。時間帯によっては窓への陽射しが強いかも。

本棚には、「農」「食」「ものづくり」をテーマに厳選された約250冊の本が並んでいます。

農機具の展示は、メディアで取り上げられることが多い“映えポイント”ですね。

イメージ

訪れた人がみんな「すごくイイね」と言う、感じの良いカフェです。

コンセプトショップということですが、何かを押し付けられるような“圧”はなくて、居心地の良さを堪能できるカフェという印象を受けました。

これからお客さんが増えてどんな感じになっていくかわかりませんが、今ならこのエリアで激推しのカフェです。

(いつも言っているんですが、この駅周辺ってスタバしかなくて、そのスタバが常時満席で本当に困るなあと思っているんです。だから選択肢が増えるのはとても助かります。)

(余談)赤坂駅周辺の関連記事

赤坂駅周辺の話題と言えば、スタバ側のビル地下1Fのうどん屋さん(どんぶり屋さん?)「八幡」が、10月25日に閉店しています。

▼関連記事 ⇒ 【閉店】生うろん 八幡(はちまん)

他には、未確認情報ですがオープンの話題もありますね。駅周辺(場所は不明)にうどん屋さんができるかも?続報待ちです。

【追記】八幡のあとに因幡うどんがオープンします。

赤坂駅因幡うどん

DATE

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

オーレック グリーンラボ福岡
福岡市中央区赤坂1-13-1
(地下鉄空港線「赤坂駅」1番口横)
10:00~19:00
定休日:日・月・祝日(他、年始年末・夏季休業)
※営業時間等はオープン時の情報です。
https://www.orec-jp.com/greenlab-fukuoka/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000050488.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000050488.html

スポンサードリンク