福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【博多ランチ】酒と博多飯 燦々(さんさん)で、炊き立てアツアツのうなぎ釜飯

イメージ

10月10日にオープンした「あうん」グループのお店です。

11月21日からランチの営業が始まっています。

オーダーが入ってから炊く釜飯、美味しい。ふふふ。

スポンサードリンク

場所

イメージ

住所は、福岡市博多区博多駅東2-16-1。

博多駅(筑紫口)からスターレーンに突き当たって、交差点を右へ。オフィスビル(かな?)の1Fです。

通り沿いには別の飲食店があって、その路地を奥に入った場所にあります。

路地の突き当たりには丸みのある形状のビルが見えます。

ランチメニュー

イメージ

うどんと丼のセットが人気です。こちらも美味しそうでした。

待つ時間も楽しい

イメージ

カウンターに座って、うなぎ釜飯が炊けるまで、しばし待ちます。

このお店、いい感じの空気が流れていますね。待っている時間もまた楽しいです。

うなぎ釜飯

イメージ

うふふふふ。炊き立て。

常日頃から、世のランチの白飯がマズイマズイと騒いでいるので、熱々のごはんは大変うれしいです。

岩田屋の上(の店)より少しゆっくり炊いた感じ・・かな? お米の量が違うのでなんとも言えませんが。

気が早ってフタをすぐに開けてしまいましたが、そのまましばし蒸らしても良かったですね。席は空いていましたし。(いやまあどうせ錦糸卵その他を載せるために開けてるけど)

うなぎもしっかり美味しい!三つ葉もいい香り。

ぽっちり盛って、軽く冷まして、はふはふと頂きました。

イメージ

釜は熱々で、余熱でおこげができていきます。香ばしいところも美味しいし、おだしをかけて食べても美味しいし、ひたすら食べ続けました。

(量が多くてお腹が苦しい!)

夜も良さげ

夜も良さげなので、いつか使うかも。駅を出てずっと大通りを行けばいいので、夜でも歩きやすそうです。

「あうんグループの長年のテーマであった・・・・居酒屋以上割烹未満(公式サイトより)」だそうです。

お昼にちらっと見ただけですが、お店の方もお客さんたちもいい雰囲気。オフィス街って感じ。

カウンターがキッチンを囲む形なのも、安心できて好きです。

公式サイトやフェイスブックにも写真がたくさん載っているので、ぜひチェックしてみてください。

DATA

正確な内容は公式サイトでご確認ください。(変更があるかもしれませんしね!)

酒と博多飯 燦々(さんさん)
福岡市博多区博多駅東2-16-1 ザ・パークレックス博多 1F
ランチタイム:11:30~14:30(L.O 14:00)
ディナータイム:17:00~23:30(L.O 23:00)
定休日:日曜日
http://www.aungroup.com/shop/shop07/

スポンサードリンク