福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【映画館】キノシネマ天神、6月11日(木)オープン!

イメージ

福岡に、映画館「キノシネマ」がオープンします!!!!

警固のロンハーマンの隣にできた商業施設「カイタックスクエアガーデン」の3Fに、「kino cinema 天神」ができました。

オープンは4月28日(火)です。

オープンは6月11日(木)です。

スポンサードリンク

施設概要

イメージ

キノシネマ天神がオープンするのは、国体道路沿いに建設中の商業施設「カイタックスクエアガーデン」の3Fです。

スクリーンは3つで、いずれも87席の、計261席となります。

ミニシアター系作品を中心に、世界の様々な国の作品、ファミリー向け作品まで幅広く上映する予定です。

ちなみに、内装はパリのホテルをイメージしたそうです。

・座席を1席ずつあけてチケットを販売しています。
・時短営業をしています。
■コトブキシーティング社製 CN552642 タイプ背ロッキング特注品
■デジタルシネマプロジェクター:クリスティ社製
■デジタルシネマサーバー:GDC テクノロジー社製
■音響:リニア PCM7.1ch、フランス TRINNOV 社製 シネマサウンドプロセッサー
■スピーカー:ステージスピーカー及びサブウーファー:QSC社製、サラウンドスピーカー:イースタンサウンドファクトリー社製
■3Dシステム:XpanD社製

キノシネマとは

キノシネマは、2019年4月に開業した「kino cinema 横浜みなとみらい」、6月に開業した「kino cinema 立川髙島屋 S.C.館」があります。 福岡は3つめの映画館となります。

名前でわかるとおり、木下グループの施設です。映画制作・配給を手掛ける「キノフィルムズ」なら皆さんよくご存知では。

この「キノフィルムズ」が配給する作品を始めとして、さまざまな邦画・洋画を上映している映画館です。

※なお、施設名の正確な表記はイメージなのですけど、私の技術ではWEB上に安定して表示できないので、「kino cinema」表記でお許しください。

ちなみに、オープン時の上映作品として挙げられているのは、

* サイゴン・クチュール
* 囚われた国家
* ライト・オブ・マイ・ライフ
* ルース・エドガー
* ANNA/アナ
* アンティークの祝祭

です。

(雑談)街のイメージ

天神エリアは、北にKBCシネマ・南にキノシネマになりましたね。TOHOの本館がなくなって以来の、うれしいニュースになりました。

オープンは4/28ということなので、ゴールデンウイークにかけて、さっそく賑わいそうですね。

福岡へは、みなとみらい、立川高島屋に続く進出と聞くと、そうかこの場所ってそういう扱いなのかぁ・・とエリアへのイメージが一段良くなったように思います。隣もロンハーマンですもんね。

博多でなく郊外でもなく天神にできたことになるほどと思えば、さらに天神の中でも北でなく東でなく南でもなく、ああこっちなのかーと、この一角の今後の発展が楽しみになってきました。

この映画館が入る「カイタックスクエアガーデン」の他店舗の情報にも期待が膨らみます。そろそろ話題に出始めそうですね。

DATA

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

キノシネマ天神
カイタックスクエアガーデン 1号棟3F
(福岡市中央区警固1-15-38)
https://kinocinema.jp/
https://twitter.com/kinocinema3
http://caitacsquaregarden.com/

スポンサードリンク