福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

糸島市商工会が「プレミアム付地域商品券」を販売します

イメージ

糸島市商工会が「30%お得」なプレミアム付地域商品券を販売します。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により落ち込んだ市内の商工業を活性化させるため、市と県からの助成を受けて行われます。

買いたい方はまず往復はがきで応募してください、抽選に当たった人だけが購入できます。

スポンサードリンク

商品券の概要

【販売価格】1冊10,000円
商品券1万3,000円分(1,000円券×13枚)
※13枚のうち、全加盟店舗共通券6枚、中小加盟店舗専用券7枚
(「中小加盟店舗」に当たる店舗は、商品券が使える店舗の一覧表に記載されています。)
【販売冊数】1人10冊まで(申し込みは1人1通のみ)

【応募期間】令和2年8月11日(火)~8月28日(金)必着
【販売期間】令和2年9月15日(火)~
【使用期間】令和2年9月15日(火)~令和3年2月28日(日)

※正確な内容は糸島市商工会の公式サイトでご確認ください。(注意点がたくさんあります)

イメージ
【注意】
当選した方は購入に出向く必要があります。
(最初に応募するときに、選択肢の中から購入を希望する場所と日を選びます。)

なお、購入できる日の選択肢は今のところ平日になっています。 代理購入も可能ですが、詳細は公式サイトでご確認ください。
(指定日に購入できなかった人へ、購入予備日を設ける予定という文言も見られますが、曜日等の詳細は不明です。)

あちこちで使える

この商品券が使えるお店はとても多いです。

個人の感想になりますが、自分だったらあちこちで使えますよ、これ…。

それに、使えるお店の登録は8月31日(月)まで募集するので、今後もっと増えるかもしれません。

(大型店に分類される店舗では、13枚綴りのうち中小加盟店舗専用券を除いた6枚しか使えないのでご注意ください。)

買える人は…

このお得な商品券を購入することができる人の条件なんですが、関連する文書を見てみると…

(9)販売対象者
日本国内に住所を有する者
商品券購入時に本人確認できる公的身分証明書類(現住の居所が分かる書類)を提示できる方

令和2年度 糸島市商工会プレミアム付商品券事業加盟店舗募集要領

「日本国内に住所を有する者」とあります。

県はともかく市から助成が出ているのなら、市民限定で良さそうに思うんですけど…。

そうは言っても、糸島市と福岡市西区などの隣接する自治体は、生活圏がカブっていたりしますかね…。

他の商工会でやっているプレミアム商品券も、一部を除き住所要件はないみたいですもんね。

※購入資格などの諸条件は必ず公式サイトでご確認ください。

他でもやります

「プレミアム付き地域商品券」というのは、以前からあちこちの商工会・商店街などで実施されているものです。

県では、このたびの状況を鑑みて、助成率を大幅に引き上げ、総額233億円の発行(過去最大の平成27年度に次ぐ2番目)を支援するそうです。

自分の周囲でもいっぱいありそうです。

(7月にやっていたところもあります。)

【8月のプレミアム付地域商品券予約受付・販売】
(福岡地区/予約受付開始団体)
小笹商店会(福岡市中央区)
周船寺商工連合会(福岡市西区)
筑紫野市商工会(筑紫野市)
春日市商工会(春日市)
宗像市商工会(宗像市)※7月29日に予約受付開始
太宰府市商工会(太宰府市)
福津市商工会(福津市)
糸島市商工会(糸島市)
篠栗町商工会(糟屋郡篠栗町)
志免町商工会(糟屋郡志免町)
須恵町商工会(糟屋郡須恵町)
※上記は「8月に予約開始」ですが、他に新宮・岡垣・那珂川・粕屋・小竹あたりもこの記事UP時点でまだ予約に間に合うかもしれません。

(福岡地区/販売開始団体)
宇美町商工会(糟屋郡宇美町)
久山町商工会(糟屋郡久山町)

※詳細は下記でご確認ください。
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/shohinken08.html
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/attachment/116764.pdf

DATA

※当記事は無理な外出を推奨する意図はありません。ご自身でご判断ください。

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

糸島市商工会
https://ishokokai.net/

スポンサードリンク