福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

【福岡】GoToイート キャンペーン詳細(食事券・オンライン予約サイト)

go to eatのイメージ

・オンライン予約サイトは10月1日から取り扱いが始まりました。10月10日からは少額の利用は対象外になりました。

・食事券は準備が整った県(地域)から順次販売されています。福岡は「11月初旬に販売、25%上乗せ」の予定だそうです。

・公式サイト「Go To Eatキャンペーン」( ⇒ こちら

・現在の進行状況は、農林水産省のサイト( ⇒ こちら )がわかりやすいです。

スポンサードリンク

Go To Eat概要(全体)

GoToイートは、
◆食事券
◆オンライン飲食予約
の2本立てです。

▼公式キャンペーンサイト
https://gotoeat.maff.go.jp/

食事券は準備ができた地域から発売。福岡は11月上旬予定だそうで続報待ちです。
オンライン予約は10/1から始まりました。

◆食事券(地域ごと)
25%分を上乗せ(さらに地域独自のプレミアを上乗せすることも可能)
各都道府県等の単位で販売
準備ができたエリアから販売開始
地域の加盟飲食店のみで使用できます
購入は1回当たり2万円分まで
都道府県・政令指定都市・特別区単位で採択された事業者が取り扱い
販売は2021年1月末まで、有効期限は2021年3月末まで

◆オンライン飲食予約(全国共通)
次回利用できるポイントを付与(昼食は500円分/夕食=15:00以降は1,000円分)
付与上限は1回の予約当たり10人分
採択された13事業者が取り扱い
10/1からスタート
予算に達した時点でキャンペーンを終了する可能性があります
ポイント付与は2021年1月末まで、有効期限は2021年3月末まで

【全国共通】ネット予約で楽しもう

利用イメージ

10月1日から、オンライン予約サイトでGoToイート キャンペーンの取り扱いが始まりました。(一部の予約サイトは後日スタート)

※来店日が2020年10月10日0時以降は、少額の利用は対象外になりました。 (ランチタイム(7:00~14:59)は500円(税込)以上、ディナータイム(15:00~6:59)は1,000円(税込)以上でポイントがもらえます。)

予約サイトごとに載っている飲食店が異なるので、自分に合った予約サイトをご利用ください。

【GoToイートが使える予約サイト】
利用できる予約サイト一覧
ぐるなび、食べログ、Yahoo!ロコ 飲食予約、一休.comレストラン、 EPARK/EPARKグルメ、HOT PEPPERグルメ、favy.、トレタ、オズモール、Retty、LUXA、ヒトサラ、Chefle、大阪グルメ

どのサイトで予約しようかなー?と決めるときには・・

・普段から利用している予約サイト
・利用したいお店がたくさん載っている予約サイト
お店を探しやすい予約サイト
もらったポイントを利用しやすい予約サイト
・独自キャンペーンをやっていてお得なサイト
飲食店が支払う手数料が無料or安いサイト
(紹介を受けたら100円~200円程度を払うなんて、お店が大変だと思うので…)

あたりが検討ポイントかなと思います。

あと、いざ始まってみて感じるのですが、サイトによって使い勝手が全然違いますね!GoToイートの対象店(=ポイントをもらえるお店)を探しにくいサイトがあるように思うんですが、どうでしょう?

(特にWEBブラウザでは検索がとても不便なのですが、専用アプリだったら違うのでしょうか?)

私が普段から利用している「一休.comレストラン」は、GoToの対象になっているお店・プランがわかりやすいので、予約するときに不安が無くて良いと思いました。ブラウザ使用&ログイン無しでも探しやすいです。(ポイント即時利用やタイムセールなどの割引も全て使っていくらになるか、という表示がわかりやすいです。)

(ただ、ホテルレストランって旅行で来ている人と同席しやすいですかね?ランチなら地元の人が多いかな?考えたらキリがないですが…)

イメージ

▼関連記事
「Go To Eat キャンペーン」をもっとお得に!割引でネット予約ができる「一休.comレストラン」

【福岡】食事券で楽しもう

◆各地域の食事券発行予定は、キャンペーン公式サイト( ⇒ こちらをご覧ください。

◆食事券発行の事業者は、農林水産省のサイト( ⇒ こちらに一覧表が掲載されています。

福岡県でも食事券が発行されますが、具体的な日程等は10/20時点でまだ発表されていません。(感染者数が多かった地域は、農水省の1次募集に参加しなかったので、進行が遅れています)

報道によると、「11月上旬販売、25%上乗せ、県内のコンビニエンスストアや旅行会社などで販売、1回あたりの上限は2万円」だそうです。

【福岡の食事券/今後の予定】
・福岡県事務局の選定
・農林水産省2次公募締切(9月25日)
・食事券発行委託事業者公表(農林水産省が行う)(10月1日)
・食事券発行準備(委託事業者が行う)←今ココ
・食事券発行(委託事業者が行う)

これまでに発表されたこと(経過)

【これまでに発表されたこと】
・オンライン予約サイトでの取り扱いが始まりました。(一部サイトはまだ)
・食事券発行委託事業者が公表されました。(2次募集分)
(以上10月1日時点)

・公式キャンペーンサイトが公開されました。
(以上9月15日時点)

・愛媛県の食事券の概要が発表されました。参加飲食店の募集はこれからです。他の県でも早いところはそろそろ発表されそうですね。
(以上9月14日時点)

・参加店に要求する感染症対策の基準が発表されました。
(以上9月8日時点)

・オンライン飲食予約事業者 が決まりました。
・食事券発行事業者 が決まりました。
(以上8月25日時点)

「地域共通クーポン」と間違えないでね

10月1日から「地域共通クーポン」が使えるようになります。

これは「GoToトラベル」で旅行中の人が、旅行先で旅行期間中に限り使えるクーポンです。

福岡のお店でも使えます。使えるお店の一覧が9/29に公表されました。

使えるお店の業種は飲食店が少ないのですが、これは「Go To Eat」への登録が先に必要だからです。今後飲食店も増えると思われます。

▼「地域共通クーポン」の詳細はこちら
https://goto.jata-net.or.jp/coupon/index.html

▼「地域共通クーポン」を自分の店でも使えるようにしたい方はこちら
https://biz.goto.jata-net.or.jp/coupon/

(余談)福岡のプレミアム付地域商品券

GoToイートの続報が待ちきれない方は、プレミアム付地域商品券を購入してお得に食べるという方法もあるかもしれません。

▼関連記事 ⇒ お得なプレミアム付きの地域商品券が、県内各地で発売されています

Go To Eat関連記事

▼関連記事 ⇒ おすすめの予約サイト「一休.comレストラン」

▼関連記事 ⇒ 【雑談】福岡のGoToイート、オンライン予約で楽しんでいますか?

▼関連記事 ⇒ 【GoToEat福岡】海鮮処 松月亭でランチ

DATA

※当記事は無理な外出を推奨する意図はありません。飲食物をお勧めすることにも迷いがあります。必ずご自身でご判断ください。

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

キャンペーン公式サイト
https://gotoeat.maff.go.jp/

「Go To Eatキャンペーン事業」について/農林水産省
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/hoseigoto.html

福岡県内における「Go To Eatキャンペーン」の実施について/福岡県
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/gotoeat-fukuoka.html

スポンサードリンク