福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

大丸福岡天神店の地下で買える美味しいものリスト

イメージ

大丸福岡天神店の地下食品フロアで買える美味しいものをピックアップしてみました。

街に出て何も買わずに帰るのは寂しいな、って時なんかにも、どうぞ。

【追記】ねんりん家の期間限定出店を追記しました。一口サイズのバームクーヘンも来るみたい!?

【お願い】
このページでご紹介したものは、発売が終わっていたり、逆にまだだったり、プレスリリースに書かれた予定と違ったり、などあるかもしれません。
もしも買えなかったらごめんなさい。
「あちこちに美味しいものがあるよ」という趣旨の記事ですので、良かったらいろいろ見てみてください。

スポンサードリンク

鈴懸

イメージ

鈴懸で栗を使った和菓子を買うのはどうでしょう。

あらかじめ鈴懸の公式サイトでアタリをつけておくと、店頭で迷う時間が短くて済むかなーと思うんですが、結局どれも食べたくて困るだけという気もしますねえ。

イメージ

これは「栗蒸し」です。見たまんまの美味しさ。

しみじみ食べて秋を堪能する、そんなお菓子です。

(と思ってたら、twitterに「栗餅が最高!」って流れてきた。それはぜひ食べたい。)

くり・栗・クリフェア

9/23(水)~10/13(火)は、フロア全体で「くり・栗・クリフェア」と銘打って、栗のお菓子を打ち出しています。

公式サイトで各店の栗菓子を紹介しているのですが…
(https://daimaru-fukuoka.jp/info/blogs/detail/1220)

フェスティバロの「和栗入りラブリーに栗とミルクチョコをブレンドした特製マロンクリームをトッピング」とか!

叶匠寿庵の「羽二重餅に栗を練りこんだ限定あも」とか!

「こんなん見逃したらいかんヤツ~」って思ってしまいます。どうでしょう?

ルピシアの紅茶

紅茶の「LUPICIA(ルピシア)」も立ち寄りたいお店です。

今年はグランマルシェが開催されないので、店頭で買わなくては。

今の季節と言えば思い浮かぶ「いもくりかぼ茶」も並んでいましいた。

オーソドックスな紅茶は阪急「英国フェア」で購入する予定なら、大丸では目先を変えて「100種類セット」なんかもいいんじゃないかな。

ルピシア「100種類セット」の写真

価格が6,600円(税込)で、いざ買うには少し勢いが要りそうなんですが、気分が落ち込みがちなときだから、自分の元気のためにとか大切な人を励ますためにとか、そんな感じでどうでしょう。(それに、会員登録していれば、この金額なら6回サンプルがもらえますし。)

私は、カロリーの心配がなくて口寂しさを抑えてくれるところが、とても好きです!あと、セットに入っていなければ飲まないような、変わった紅茶が楽しめるのも楽しいです。

数量限定なので、お早めにどうぞ。(9月下旬にまだ見かけました。)

イメージ写真
【ルピシアメモ】
ルピシアで会員登録をしている皆さん。最近の変更はチェックしていますか?

・延長のための累積金額が「3,000円以上」になりました。(10/1~)
・一部商品の販売終了(嬉野紅茶などの和紅茶がごっそり終了するのは寂しいですね…)

(詳細は公式サイトでご確認ください。)

あのんもいいな~

「大丸しばり」なら、「京都祇園あのん」でもいいですね。

日持ちがするものを選べば、楽しみが数日続きます。

▼関連記事 ⇒ 京都祇園あのんの「あんぽーね」

【10/1(木)~】アフタヌーンティーの秋のパン

パンのイメージ

アフタヌーンティー・ベイカリーの企画ものも気になります。

10月1日(木)からは、秋のパンがたくさん並びます。

マロンクリームミルフィーユ、栗のクリームパンや、全国でも限定店舗のみの販売となるラムマロンのシュトーレン、あとハロウィンのデザインのパンも。

また、秋のテーマ“ROYAL TEATIME”にちなんだイギリスの菓子パン「ホットクロスバンズ」(上の写真)も、同じく10月1日から。ミルクティーと合わせて食べたいですね…あら、じゃあやっぱり紅茶も買わなくちゃ!

【アフタヌーンティー・ベイカリー】
秋のおすすめパン。
※店舗により、取り扱い商品、期間が異なります。
https://www.afternoon-tea.net/article/bakery/20200916_4/

【10/1~10/31】ねんりん家

10月1日(木)~10月31日(土)は、本館B2階マンスリー催事場に、バームクーヘンの「ねんりん家」が出店します。

ちなみに「ブランド誕生から14年目。「ねんりん家」が九州に初めて出店します」だそうです。(今までの販売は「出店」ではなかったですもんね。)

場所は西側壁寄りの間口の広いスペースなので、いろんな種類が並んでいます。うれしい!

「マウントバーム しっかり芽」「ストレートバーム やわらか芽」に加え、秋の名物「マウントバーム モンブラン」も来ています。

ねんりん家で今回販売する商品写真

ねんりん家で今回販売する商品写真

(↑)この「秋のマウントバーム詰合せ2本入」1,674円(税込)あたりが手頃でいいかなー…。これなら1本ずつ袋に入っているので、好きなほうから開けて、ゆっくり食べられるのがいいですよね。

ねんりん家で今回販売する商品写真

(↑)3種類全部食べられる「秋の結び芽」2,916円(税込)もいいですね。

一口サイズの詰め合わせも用途によってはアリです。

ねんりん家で今回販売する商品写真

(↑)「ひとくちバーム 結び芽」10個入 2,160円(税込)

ひとくちバームも日持ちは5日程度(?)みたいなので、小分けだからといってゆっくり食べられるというほどでもないのですが、選択肢としてアリだなあと思います。

▼プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000296.000025606.html

バームクーヘン写真
【個人的追記】
初日に張り切って買ったんですが、そのときの商品の賞味期限が10/12でした。 入荷のタイミングによって賞味期限がズレるかもしれませんが、ある程度は日持ちがします。

これを封を切らずに置いておくと「いつでも食べられる美味しいおやつが手元にある♪」と大変幸せな気持ちで過ごせて良きです。 10月だけと言わず常時売っていればいいのに…。

(原材料はまあいろいろ入っているので、気になる方は事前にご確認ください。)

明治屋

店頭告知イメージ

新館地下に明治屋がオープンしています。(9/2オープン)

福岡への出店は15年ぶりだそうです。

今回は、オープンと言っても、従来の棚が明治屋の棚になって、品揃えが少し変わったという感じですよねえ?取り扱っている食品も私の買っているものはあれもこれも残っていますし、そこに明治屋ストアー推奨品が加わって選択肢が増えてうれしいなあという印象を受けています。

明治屋ストアー推奨品については、美味しいものがありそうで、これからちょいちょい買いたいです。(オススメがあったらぜひ教えてください。)

新店舗(と閉店)

大丸では、ケーニヒスクローネが閉店しています。(三越・阪急にもお店はありますけど…)

店頭告知イメージ

そのあとには10月14日に新しいお店がオープンします。

(木の実のお菓子の「Noix(ノワ)」かな?それともチーズスイーツ専門店かな?店頭に告知されていたと思うんですが、よく覚えていなくてすみません。)

【終了】たねや(~30日(水))

9月30日(水)まで、たねやが出店しています。

なにかひとつ買うならどら焼きが好きなんですが、季節のものもいいですよね。今は栗のお菓子があれこれ出ています。

「近江大福 栗」(3個入/税込680円)は、外側を包むお餅が粗搗きでザクザクした食感で、素朴な印象のお菓子でした。

イメージ

イメージ

パッケージは密封じゃないので、賞味期限は当日限りです。

公式インスタグラム

画面イメージ

公式インスタグラムを眺めてチェックするのも楽しいです。
https://www.instagram.com/daimarufukuoka_gourmet/

DATA

※当記事は無理な外出を推奨する意図はありません。ご自身でご判断ください。

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

大丸福岡天神店
https://www.daimaru.co.jp/fukuoka/

スポンサードリンク