福岡アンテナ

福岡生活を楽しめる話題をピックアップ!

ふくや創業祭、今年は10日間でゆっくりお買物

イメージ

ふくやの創業祭が10月2日から始まっています。

今年はセット商品がたくさん出ています。

それから、ふくやと言えば、10月5日発売の新商品とか、明太子のパッケージが変わるの?とか、海食べが閉まっちゃったねえとか、そんな余談も合わせてご紹介します。

スポンサードリンク

ふくや創業祭

ふくやの公式サイトに、今年の創業祭のポスター広告が掲載されています。

創業祭のポスターイメージ

創業祭のポスターイメージ

創業祭のポスターイメージ

正直、どれを買ってもゴハンの支度がめっちゃはかどりそうなんですけど!役立ちそう!

また、ナニゲに華味鳥、河太郎、福新楼の品も載っていますね。これもこれでまた良きね。

【今年は電話やネットでも】
* 商業施設テナントや観光立地を除く25店舗は13:30~15:00は営業していません。(←変更になっているかもしれないので最新情報にご注意ください。)
* 今年は電話やネットでも注文できます。
(詳しくは、ふくやの公式サイトをご覧ください)

新商品「味の明太粉」「明太醤」

10月5日に新商品が発売になっています。

ふくやの明太子調味液パウダー「味の明太粉(めんたいこな)」と、ふくやの明太子調味料「明太醤(めんたいじゃん)」です。

新商品「味の明太粉」イメージ

◆ふくやの明太子のエッセンスが詰まった調味パウダー「味の明太粉」
価格:600円(税込)
内容量:40g
賞味期間:常温220日

「味の明太粉」
ふくや「味の明太子」の調味液をパウダーにし、唐辛子、白いりゴマ、ガーリックパウダー、オニオンパウダー等を加えた明太子味のスパイスです。お好きな料理に一振りすれば、その一皿が明太子の旨みと辛みでパワーアップする万能調味料。特に鶏肉・豚肉の脂身と相性が良く、調理前の下味や、調理後の追い粉としてお使いいただけます。

新商品「明太醤」イメージ

◆“いつもの鍋”をひとさじで激変させる調味料「明太醤」
価格:432円(税込)
内容量:75g
賞味期間:常温365日

「明太醤」
複数のブレンドした唐辛子に綿実油、XO醤や味噌など数種類の調味料を調合。魚介系の旨みと発酵調味料のコク、唐辛子の辛みが複雑に絡み合う個性的な味に仕上げました。これからの季節に出番が多くなる鍋料理にひとさじ加えると、辛みと旨み、コクがプラスされ、ふだんとは違う味に激変!鍋に直接入れず、取り分けた皿に加えることで“味変”も楽しめます。野菜炒めや餃子の薬味、チャーハンの隠し味など、用途多用な“旨辛”調味料です。

新商品「味の明太粉」イメージ

「明太醤」のほう、特に「味変」と言われたら、これからの季節のお鍋の味変で活躍するかな!?と期待してしまいます。(鍋料理に家族を飽きさせることなく春まで多用したいので!)

※この新商品に関しては、プレスリリースサイト「@Press」に掲載されています。

(余談)パッケージが新しく!?

創業祭のポスターの一部

創業祭のポスターの隅に、こんなことも載っていました。

えっ?いつから?今はどうなってる?

「海食べのすゝめ」が閉店してる…

小田部店の告知

ふくやの小田部店は、1Fが駐車場で2Fが店舗です。

ここには「海食べのすゝめ」という名前がついたゴハン処がありましたが、閉店していました。

(※うみたべドメインはもう生きていないので、もう検索しないでくださいね!これ大事!)

(この5月って2019年5月だったりするのかな?お店のtwitterも2019年4月で途切れていますし…)

ふくや商品の販売はやっていて、たくさんの商品が並んでいます。「ジロー風スパゲティの素」も取り扱っていると思います。(要確認)

DATA

※当記事は無理な外出を推奨する意図はありません。ご自身でご判断ください。

正確な内容はお店の公式サイトでご確認ください。

スポンサードリンク