福岡アンテナ

福岡在住のおばちゃんが楽しそうな話題をご紹介します

この秋冬に、福岡で出会えるヒグチユウコ

イメージ

一目でわかる、ヒグチユウコさんのイラスト。

この秋冬は、福岡で何度も目にできます。

スポンサードリンク

「MOE」表紙

イメージ
MOE (モエ) 2020年12月号 (11月2日発売)

「月刊MOE」11月2日発売の2020年12月号は、ヒグチユウコさんを大特集しています。

(12月号は発売日にご注意ください。)

MOE絵本雑貨店

「MOE絵本雑貨店」で販売されるグッズの写真

その月刊誌「MOE」がプロデュースする、絵本をテーマにしたオリジナルグッズのお店「Pop up shop MOE絵本雑貨店」が、博多のMARUZENにやってきます。

ヒグチユウコさんの他にも、島田ゆかさん、酒井駒子さん、ヨシタケシンスケさん、なかやみわさんなど注目作家の絵本とグッズが大集合します。

(プレスリリースでは上の写真が提供されていますが、MOE公式サイトのお知らせには、ヒグチユウコさんのロングTシャツ(白・グレー)の詳細が載っています。)

【Pop up shop MOE絵本雑貨店 in 博多】
2020年11月1日(日)~11月19日(木)
MARUZEN博多店 文具売場前特設会場
(アミュプラザ博多8階)
※状況により、期間及び時間変更の可能性があります
https://www.moe-web.jp/news/?id=114

福岡市美術館

福岡市美術館で「ヒグチユウコ展 CIRCUS」が開催予定です。

初の大規模個展として、約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品が公開されるそうです。

チケットの取り扱いは既に始まっています。

今回は事前予約による先着・定員制です。オンラインで日時指定チケットを事前予約してください。(無料入場対象の方を含む)

(グッズの購入には展覧会チケットが必要です。)

【「ヒグチユウコ展 CIRCUS」福岡会場】
2020年12月24日(木)~2021年2月7日(日)
福岡市美術館
https://higuchiyuko-circus.jp/

(余談)フェムフェム&絵本

MOEの表紙にキューライスさんの名前もあったので、2020年6月開催の福岡パルコ「キューライス フェムフェムランド」より1枚。

2020年6月開催の福岡パルコの催事

自主的な自粛が続く中での開催でしたね…。

あ・・本が出るから対談なさっているんですね。


「ながいながい ねこのおかあさん」キューライス(著), ヒグチユウコ (イラスト)

(余談)なつかし写真

余談をもうひとつ。こちらは2014年の大丸アフタヌーンティーリビング。覚えている方、いらっしゃるでしょうか。

大丸アフタヌーンティーリビング店頭の写真

DATA

※当記事は無理な外出を推奨する意図はありません。ご自身でご判断ください。

正確な内容は主催者の公式サイトでご確認ください。

スポンサードリンク