福岡アンテナ

福岡で楽しく暮らすためのTips

【福岡のフードデリバリー】DiDiフードが1月20日(水)からサービス開始!

イメージ

フードデリバリーの「DiDi Food(ディディフード)」が、1月20日(水)から、福岡でもサービスを開始します。

サービス開始記念のキャンペーンが、とてもスゴイです。

提携しているお店が多く、スタート時点で700店以上!人気チェーンなども幅広く揃っているので、見ているだけで楽しいです。

▼公式WEBサイト
https://www.didi-food.com/

【ご注意】
私自身は宅配サービスの利用経験がありません。アプリも入れていません。 今回は「DiDiフードってすごいなあ」と思ってご紹介していますが、実際に自分が使っているわけではないので責任が持てません。 だから、フードデリバリーってこんなのもあるのね、くらいに流して聞いていただけるとありがたいです。

スポンサードリンク

DiDi Food(ディディフード)とは

DiDiと言えばすぐに思い浮かぶのは、タクシー配車サービスのほうかなと思います。

この配車サービスが最初に中国からやってきたときっていつでしたっけ?もうずいぶん経ちますね。(中国からというか、日本で始まった時点で世界のあちこちで使われていましたね。)

そのDiDiが展開しているフードデリバリーサービスが「DiDi Food」です。

フードデリバリーは去年(2020年)大阪で始まっていて、今回の福岡への進出は国内2都市めになります。

【福岡での予定】
公式WEBサイト:https://www.didi-food.com/ja-JP
注文受付時間:9:00~25:00
サービス提供エリア(予定)
福岡市、春日市、大野城市、糟屋郡新宮町、那珂川市*、太宰府市*、糟屋郡粕屋町*、糟屋郡志免町*、古賀市*
*一部を除く

オーダーできるお店

サービスのスタート時点で既に700店以上が掲載されています。

スタート時のマスコミ取材では、楽天地のもつ鍋のデリバリーが取り上げられていました。

また、広告バナーには、これらのお店のロゴが見えます。

イメージ

先日からはゴンチャも加わりました。

イメージ

それから、福岡のオープニングキャンペーンの対象として挙げられているお店もたくさんあります。

松屋、松のや、CoCo壱番屋、吉野家、大阪王将、スシロー、FRESHNESS BURGER、Gong Cha貢茶、や台ずし、塚田農場、牛カツ京都勝牛、俺のフレンチ、アトモスダイニング

なお、福岡県内では、緊急事態宣言の対象区域となったため、1月14日から営業時間を夜8時までとしている飲食店が少なからずあります。

ただ、宅配やテイクアウトは対象から除外されているので、夜8時以降でもデリバリーを行うことが可能ですよね…?

アプリでチェックしてみるといいんじゃないかと思います。

【1/19(火)まで】#ばりうまい福岡120キャンペーン

抽選で120名に1,000円分のクーポンが当たります。

公式Twitterアカウント(@didifoodjp)をフォローして、キャンペーン投稿に指定ハッシュタグをつけてリプライを送るだけなので、できる方はやっておくと良さそうです。

【1/20(水)~】新規登録5,000円割引キャンペーン

新規登録したユーザーの方に、5,000円分のクーポン(内訳:1,500円クーポン1枚、500円分クーポン7枚)をプレゼント。

期間:2021年1月20日(水)~終了時期未定

【1/20(水)~】30%割引キャンペーン

福岡市内の対象店舗で、対象商品の注文が30%割引になります。(詳しくはアプリでご確認ください。)

期間:2021年1月20日(水)~終了時期未定
対象店舗(抜粋):松屋、松のや、 FRESHNESS BURGER、吉野家、や台ずし、俺のフレンチ

【1/20(水)~】ばりうまい配達料金無料キャンペーン

福岡市内の対象店舗で600円または1,000円以上の注文をすると、配達料金が無料になります。

※店舗によって割引や配達料金無料になる最低価格が異なります。(詳しくはアプリでご確認ください。)

期間:2021年1月20日(水)~終了時期未定
対象店舗(抜粋):松屋、松のや、CoCo壱番屋、吉野家、大阪王将、スシロー、FRESHNESS BURGER、Gong Cha貢茶、や台ずし、塚田農場、牛カツ京都勝牛、俺のフレンチ、アトモスダイニング

【追記】ローカルニュース

サービス開始の日は、ローカルニュースでも取り上げられました。

WEBでも向こう一週間程度なら見られるかも。

▼参考リンク ⇒ KBCニュース

(雑談)いろんなデリバリーがありますね

福岡はデリバリーサービスの種類が多い街です。

一番有名なウーバーイーツ(Uber Eats)を始め、メニュー(menu)、フードパンダ(foodpanda)、出前館、ウォルト(Wolt)…。

他に、ゴチ送、楽天デリバリー、dデリバリー・・・消費者側の間口としては数え切れません。それに自社デリバリーだってありますもんね。

逆にサービス終了したところもあって、例えば、実証実験プロジェクトとして始まったタイミーデリバリー(上人橋のあたりの狭いエリアのやつ)は昨年末に終わっています。

今から参入するDiDiフードは、レッドオーシャンに突入するわけで、盛り上がりが楽しみです。

DATA

※サービスのご利用に当たっては、ご自身で判断してください。私自身は利用していないので責任が持てません。

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

DiDi Food
https://www.didi-food.com/

スポンサードリンク