福岡アンテナ

福岡で楽しく暮らすためのTips

アマムダコタン(amam dacotan)が博多に出店へ

イメージ

三菱地所と深見興産が共同で手掛けるオフィスビルが、博多駅エリアにできました。

2月3日に竣工した「博多深見パークビルディング」です。

場所はJRJPビルを超えてさらに先、博多駅とは歩行者デッキで直結しています。

そんなビルの商業ゾーンに、あの人気店「アマムダコタン(amam dacotan)」が出店するって、三菱地所のニュースリリースに載っています。

ええええ!って歓声が上がりますよねえ。春にはオープンするでしょうか?正式な続報が楽しみです。

スポンサードリンク

ビル概要

イメージ

福岡市が取り組んでいる「博多コネクティッド」が着々と進んでいますね。

改めて、この新しいオフィスビルの概要をご紹介しておきます。

このビルは、三菱地所にとって福岡市内における初のオフィスビル開発だそうです。

地上13階地下1階で、3~13階のオフィスフロアには、ヤフー株式会社を筆頭にさまざまな業種の入居が予定されています。

そして、1~2階の商業ゾーンには、2021年4月頃より飲食店舗が順次オープン予定で、その中に人気ベーカリー「アマムダコタン」の名前もあるのです。

続報が楽しみ!

まだ先の話だから、慌てず騒がず続報を楽しみに待ちたいと思います。お客さんがうまくバラけて六本松も博多も両方買いやすくなるといいなあ。

(最新情報が入り次第、このページに追記します。
たまに「再読み込み」してみてください。)

DATA

※当記事は無理な外出を推奨する意図はありません。ご自身でご判断ください。

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

ニュースリリース
https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec210203_hakatahukamiparkbuilding.pdf

スポンサードリンク