福岡アンテナ

福岡で楽しく暮らすためのTips

4月1日(木)から、新しい「クロネコマーク」に

イメージ

ヤマト運輸のクロネコマークが、4月1日から新デザインに変更になります。

64年間使用されてきたという、おなじみのマーク。

ヤマト運輸を中核とする「新たなヤマトグループ」に生まれ変わるそうで、そのシンボルとなるマークです。

(※「2021年4月1日(木)より順次」だそうです。最初は新旧が混在するかもしれません。)

スポンサードリンク

新しいマークと以前からのマーク

イメージ

これが今回発表された、新しい「クロネコマーク」(企業シンボルマーク)です。

新旧の違いを確かめるために、昨年2020年9月から使われている新デザインの制服の資料と見比べてみましょう。

イメージ

イメージ

(制服のマークも新しく変わるってことですかね?あれっ…)

▼特設Webサイト
https://www.yamato-hd.co.jp/pr/logo2021
▼新マーク紹介動画
https://youtu.be/R9tmXatfWAo

新設・アドバンスマーク

イメージ

「アドバンスマーク」が新設されます。先端技術でひらく新事業や、既成概念にとらわれない物流プラットフォームといった事業方面で使われるようです。

(従来からの「母猫が子猫を大切に運ぶ」マークは、そのイメージの浸透度が高いですもんね。)

ロゴや車両デザインも

イメージ

イメージ

コーポレートカラーと、社名ロゴタイプも変更になります。車のデザインも変わります。

ビジネス領域や幹線で使用する大型車両には、アドバンスマークが付くそうです。

コーポレートカラーに緑色がなくなってしまうんですね…。(あれっ、制服…。)

(雑談)

たぶんすぐに慣れるとは思いますが、なにせ長年使われていたマークなので、最初は「あれっ?」って思うんでしょうね。実物を見かけるのが楽しみです。

DATA

正確な内容は公式サイトでご確認ください。

▼特設Webサイト
https://www.yamato-hd.co.jp/pr/logo2021

スポンサードリンク