福岡アンテナ

福岡で楽しく暮らすためのTips

「クックパッドマート」が一週間だけ福岡に!伊都菜彩や道の駅むなかたの品物が箱崎で受け取れます

イメージ

「クックパッドマート」が、箱崎で試せるんですって!

実証実験ということで、3月22日(月)から3月28日(日)までの一週間限りですが、地下鉄「箱崎宮前駅」「箱崎九大前駅」に設置される専用ボックスで受け取れます。

「伊都菜彩」や「道の駅むなかた」の品です。

本日(3/18)より注文可能だそうです。

【重要】アプリのインストールとクレジットカードが必要です。お金や個人情報も関わることなので、このサービスを知らない方には特にはオススメしません。ご存じで「えーっ、うれしい!」という方はご検討ください。

スポンサードリンク

「クックパッドマート」とは

「クックパッドマート」は、お料理レシピで有名な「クックパッド」が手掛ける生鮮食品のネット販売です。

1品から送料無料になっていて、「生産者と消費者をつなぐ生鮮食品ECプラットフォーム」といった表現で紹介されることが多いです。

通常は東京都・神奈川県の一部がサービスエリアです。それ以外でのサービス提供は今回が初の試みとなります。

概要

本実証実験では、福岡市内で、1週間限定で生鮮食品EC「クックパッドマート」を利用できるようになります。

期間中は宗像市の「道の駅むなかた」、糸島市の「JA糸島産直市場 伊都菜彩」がクックパッドマートに出店。それぞれの施設が販売する生鮮食品を、福岡市地下鉄の「箱崎宮前駅」「箱崎九大前駅」に設置される生鮮宅配ボックス「マートステーション」にて受け取れます。

【実施期間】
注文期間:2021年3月18日(木)から2021年3月28日(日)午前8時
配送期間:2021年3月22日(月)から2021年3月28日(日)

【受け取り場所】
福岡市地下鉄「箱崎宮前駅」駅構内 改札口正面右
福岡市地下鉄「箱崎九大前駅」駅構内 改札口正面左

【出店者】
宗像市「道の駅むなかた」
公式サイト:http://www.michinoekimunakata.co.jp/

糸島市「JA糸島産直市場 伊都菜彩」
公式サイト:http://www.ja-itoshima.or.jp/itosaisai/

【実証実験です】
今回は、Fukuoka Smart East推進コンソーシアムと連携した実証実験となります。
新しい生活様式に対応した買い物手段である「クックパッドマート」を利用することによる「市民生活の質の向上」や、地域生産物を安定的に供給できる「地産地消型の流通システム」についての実証を行います。

Fukuoka Smart East推進コンソーシアムとは?
福岡市、九州大学、UR都市機構、福岡地域戦略推進協議会が参画する組織です。
少子高齢化など、まちづくりの様々な課題を解決しながら、持続的に発展していくため、最先端の技術革新の導入などによる、快適で質の高いライフスタイルと都市空間を創出し、未来に誇れるモデル都市「FUKUOKA Smart EAST」の実現を目指しています。

(関連URL)
https://smartcity.fukuoka.jp/

イメージ

雑談(言いたい放題)

伊都菜彩と道の駅むなかただなんて、東西の横綱じゃないですか~(異論は認めます。他にも素敵なところがありそう。)

もう~っ、「やりよるなあ」というのが正直な感想です。さすがクックパッド。

そして、これが自宅への宅配ということになると集合住宅でのコンセンサス問題など諸々気がかりがありますが、今回は地下鉄駅に受け取り場所を設置しているので、受け取りに関わる心配が要らなくてよいです。

ああ~、わたしも新鮮ないちごが食べたい…。

DATA

※当記事は無理な外出を推奨する意図はありません。ご自身でご判断ください。

正確な内容は公式サイトでご確認ください。サービスのご利用は自己責任でお願いします!

クックパッドマート
https://cookpad-mart.com/
(プレスリリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000160.000027849.html

スポンサードリンク