HOME福岡イベント情報(ログ)>イベント情報
スポンサードリンク




福岡のイベント情報

福岡情報

行政情報 

ついに福岡市でも新型インフルエンザが!
福岡の新型インフルエンザ専用外来・発熱外来情報と、ニュースをまとめました




■福岡市で続々と患者確認
2009.6.7夜の時点で、小中学生計12名の新型インフルエンザ感染が確認されています。
最新情報は福岡市のサイトをごらんください。



  →福岡市






■福岡市で患者発生
2009.6.6、福岡市でも新型インフルエンザの患者1名が
確認されました。(下記参照)



  →(ニュースソース)






■福岡市・新型インフルエンザ発熱相談センター
(電話相談窓口)
<9時~18時(土・日・祝日を含む)>
  東保健所  092-645-1078
  博多保健所 092-419-1091
  中央保健所 092-761-7328
  南保健所  092-559-5116
  城南保健所 092-831-4261
  早良保健所 092-851-6012
  西保健所  092-895-7073
  FAXでの相談は 092-734-1690


<夜間専用18時~翌9時(土・日・祝日を含む)>

  中央保健所 092-761-7361



  →(ニュースソース)






■福岡県設置の電話相談窓口
<24時間対応・土日休日含む>
  福岡県庁 保健衛生課 092-643-3279



  →(ニュースソース)






■新型インフルエンザ専用外来・発熱外来
福岡市の新型インフルエンザ専用外来は次の2か所です。
なお、必ず受診の前に最寄の保健所(上記の電話相談窓口)へ
連絡してください。



※いずれも24時間・土日休日も含む
<福岡市民病院>
  http://www.city.fukuoka.lg.jp/shiminhp/
  福岡市博多区吉塚本町13-1
  TEL 092-632-1111



<福岡市立こども病院・感染症センター>
  http://www.fukuoka-child.jp/
  福岡市中央区唐人町2-5-1
  TEL 092-713-3111






==============
【以下関連メモ・適宜追記】






■福岡市内で初確認
「昨日(6日)、福岡市内において、
新型インフルエンザ患者が確認されました。
患者は、福岡市博多区在住の中学1年生(板付中学校)で
海外渡航歴はありません。
感染経路については現在調査中です。
患者は、6月5日(金)に、春日市内医療機関受診時に
発熱(37.8℃)頭痛、筋肉痛の症状があり、
翌6日(土)福岡県保健環境研究所においてPCR検査の結果、
新型インフルエンザと確認されたものです。」






■新型インフルエンザとは?
  通常のインフルエンザと症状は類似しており
  見分けることは困難ですが、
  流行地への渡航歴・感染した豚との濃厚接触・
  感染者との接触歴等が参考になります。
  (厚生労働省のサイトより)






■対策本部設置
4月28日、知事を本部長として、
福岡県新型インフルエンザ対策本部が設置されました。






■豚インフルエンザ関連情報
ブタインフルエンザ(新型インフルエンザ)に関するリンク各種



☆新型インフルエンザ対策関連情報
→ 厚生労働省ホームページ






☆アメリカ・メキシコ情報ほか(WHO)
→ 国立感染症研究所 感染症情報センター<ブタインフルエンザ>






☆福岡市以外の福岡県の相談窓口一覧
→ 福岡県庁ホームページ






■ニュースソースメモ
「新型インフル 17発熱外来態勢」 2009年05月18日
新型の豚インフルエンザの国内感染者発生を受けて
県内では17日、感染が疑われる人が最初に受診する
「発熱外来」が県の13保健福祉環境事務所(保健所)に
開設された。
発熱外来は福岡市民病院や大牟田市立総合病院でも始動した。
福岡市立こども病院・感染症センターと
北九州市立医療センターにもすでに設置されており、
発熱外来は計17カ所になった。
→こちら



2009年5月11日
→こちら









(2009.4.28更新/5.20追記/6.7追記ほか)